上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一昨日の研究会に友人が和服で来ていました。

私の第1声は“どうしたん?”でした。

彼女はかばんの中から三味線の撥を取り出して見せてくれました。

朝、長唄のお稽古に行ってその帰りとのことでした。

みんなが “どうしたんですか”って聞くねん

と彼女は不満そう。

着慣れているといった感じですごく自然に着こなしているのに。

確かに日本人が和服を着てるだけで “どうしたん??”

は変ですね。

それだけ和服が日常から離れていっていると言うことですね。

考えてみても私自身が和服を着たのは

成人式、友人の結婚式(それも一番最初の結婚式一回のみ)

お茶会(これも一回だけ)

兄の結婚式、私の結婚式

上司のお宅へのお年始

きっと10回以上20回未満ですね。

一回しか袖を通してない和服もあります。

和服が嫌いなわけではないけれどもやっぱりめんどくさいですね。

ドレスならファスナーをあげるだけで終わりなのに、

着付けだけでも数10分費やしますし

脱いだあとの片付けも大変。

でもそういうことを言ってると優雅という言葉がどんどん遠くへ行ってしまいそうでちょっと寂しいです。

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
着物って着るのと、帰ってきてから片付けるのがホント大変ですよね。。手を抜くと次着るときにしわだらけになってたり…(T_T)

でも、どの帯、帯絞めを合わせよう♪と考えたり、今の季節はこの柄かしら…なんて選んでいるときは、最高に幸せです。

そんな私は、おばあちゃんになった時に着物で生活するのが理想なのです。
2007/03/06(火) 18:12 | URL | なっ #79D/WHSg[ 編集]
No title
私は大人になって着物を着たのは、成人式と卒業式のみ・・・。
今度結婚式に着ようかと計画中です♡

着物はまだしも浴衣くらいは年に一度着たいと思うのですがなかなか・・・。
夏には浴衣で花火。冬は着物で初詣。
そんな生活に憧れますねぇ。

着付け習ってみたいものです。
2007/03/06(火) 20:20 | URL | チサ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/95-dca2dd71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。