上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 レッスンに行ってきました。
最近は私の前にレッスンを受ける方が、私のレッスンの終わるのを待って下さって
先生と3人んで食事するというパターンになることが多いのです。
食事だけでは少し物足りないので昼間から堂々とワインを開けております(飲んべ約3名)。
 私のレッスンを全部聞かれるということで少しプレッシャーはありますが
いつもどおり昨日の付け焼刃練習で出かけていきました。
今日のレッスン曲はヴェルディのオペラ オテロからアヴェマリア 3回目
そして憧れの曲ラフマニノフのヴォカリーズ 2回目
です。
 昨日研究会後の懇親会で赤ワインをしっかり飲んで酒やけ気味ですが
高いところ頑張って歌いました。
 アヴェマリアはもう少しと言ってもらえました。
いつものようにピアノの和音進行が聞けていないという御指摘。
同じ音でも和声によって微妙な音程の違いが出るはず・・
ということと
ピアノと関係ないところでブレスするな~っということ
だって長いフレーズ歌い終わって死にそうになってブレスをとっているのに
次の歌い始めの8分休符まで待たんといかんって
しかもブレスの音大きすぎって
(影の声 絶対ピアノのせいだ!)
そしてラフマニノフはもっと和声が複雑
“訳の分からん和音”(←好きですこの言い方)をよく聞けばそんなふうには歌えないはず
全部の和音を聞くのだ~
ということで
しばらくロマン派の和音でアップアップする予定です。
ラフマニノフの最高音はCisですが人にお聞かせできる声ではありませんがなんとか出ました。
(この調子で行けば夜の女王も夢ではない??)

 そしてついに、昨年の発表会のDVDをいただきました。
家に帰ってから自分の出演分を聞いて
そして初めからじっくり見ております。
やっぱり歌はそれぞれの人の人生が透けて見えるようで面白いです


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
こんばんは。

お、aizankeiさん、声楽もされているんですか。
いやー、これは凄い!
しかし、レッスンの後、食事だけでも羨ましいのに、アルコールまで飲めるとは、羨ましい限りですね。
いいなぁ、そういうレッスンって。

「芸文」は出られるんですよね。
私も、もし、行けたら行かせてもらいますからね。
楽しみにしています。
2011/10/30(日) 19:51 | URL | デジタリアンアトム #3OlfOLK2[ 編集]
レッスンいいですね。早く行きたいです。先生によろしくお伝えください。DVDも欲しいっすv-119
芸文の演奏時間決定したらお知らせあれで~すv-207
2011/10/30(日) 22:11 | URL | おひさしブリ子 #-[ 編集]
デジ様
ありがとうございます。
芸文はAグループ(1時から)の8番目です。
お会いできるのを楽しみにしています。
2011/10/30(日) 23:37 | URL | aizankei #-[ 編集]
ブリ子様
DVD笑えまっせ!
どうぞお楽しみに
芸文は13時からのグループの8番目です。
2011/10/30(日) 23:40 | URL | aizankei #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/896-e08c602a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。