上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先週末電車の中で気になった出来事二つ



まず阪急電車

結構混んでいて立っている人も多いのに

中学生の男の子が自分の座っている横の座席に大きなスポーツバッグを置いています。

3人が同じようなことをしているのでこれを膝の上に置くだけで数人が座れるのにと思って見ていましたが

3人ともパンを夢中になって食べていて周りに気が付かない様子。

80代と思われる男性、60か70代の女性が前に立っています。

バッグを膝に置いたら~

という言葉が出そうになりましたが

なんとなくためらわれ(気弱な私)

なんとなく視線だけ送っていましたが

そのうち一人がパンを食べ終わって席を立ち前の女性に譲りました。

そして80代の男性が気が付かないようでしたので

僕が譲ってくれてはりますよ~

と声をかけたのに

いい

と一言

ありがとう と言って座ってあげて欲しかったですね。

席が一つ気まずく空いていました。



次にJRの風景

最近は日曜でも女性専用車があるのですね。

他の車両がそれなりに込んでいるんのに申しわけない感じです。



前に座った中学生くらいの女子学生3人

大股開きで大きなスポーツバッグを脚の間に置いています。

スカート姿でそれはないでしょう~

と思っていると

この子たちも一人はパンを

一人はお弁当箱を開けて弁当を食べ始めました。

女性専用車ってそういう用途のためにあるんじゃないんだけど~

と複雑な思い。



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
朝の女性用車両も、大概ですよ(^^;

すっぴんからフルメイクまでの過程を見た事が何度かあります(゜ロ゜)

なぜ車両を分けたのか、という本来の目的が違う方向へ進んでいる感がありますね…
2011/04/27(水) 07:46 | URL | チャトラ #79D/WHSg[ 編集]
No title
私も以前席を譲ったときに酷く拒絶された経験があります。どうもお年寄りと見られたのが癪に障ったようです。

他人の善意に対する配慮よりも,自分の気持ちしか見えていない方はやっかいですね。


最近の若い女性は女性専用列車でなくてもメークをしていたりしますね。女性専列車ができたのは痴漢対策でしょうけれど,同じ運賃を払っているのになぜ男性ばかり窮屈な思いをしなければならないのかは疑問です。一そのこと男性専用列車を作ってはどうでしょうね。それこそまさに男女平等というものではないでしょうか。
2011/04/27(水) 22:07 | URL | NY #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/845-1f984132
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。