上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月11日からすでに2週間が経過しました。

なんとなく心の奥に重い塊があって沈みがちな毎日です。



見かけは元気ですし仕事もいつも通りこなしています。

むしろ仕事をしているときの方がいろいろなことを考えずに済むので仕事中の方が元気かもしれません。



3月11日夜

東京から友人が来ていて4人で食事をしました。

こんな時にこんなのんきに食事会していていいのか?

と言いながらおいしいものを食べ

1年ぶりに会った友人と談笑している自分に違和感を感じていました。



毎日毎日悲惨な状況が伝えられるに連れて自分の無力感は強まるばかり。

でもどうすることもできません。

阪神大震災の時は被災地にも入りほんの少しでもできることがありましたが今回はただ見ているだけで‥‥



ピアノも当初ほとんど弾く気が起こらず

弾き始めても集中力もなく練習するだけ無駄とすぐやめていました。



心配していただいた方、ありがとうございます。

元気にはしています。

週末は久しぶりに声楽のレッスンに行ったり

ピアノの先生が伴奏をされたコンサートに行ったり

ワインのおいしいお店で送別会をして酔っぱらったりしておりました。



でも

何かいつまでも心の中が重苦しいのです。



昨日見つけたある看護師さんのブログです。

陸前高田に入って救援活動に参加された貴重な記録です。

まだお若い看護師さんだと思いますがこの方の温かさが伝わってくるブログです。

http://blog.goo.ne.jp/flower-wing

これ以上心が重くなりたくない方は読まない方がいいと思いますがこれが現実です。



自分にできることは今の場所で頑張ることだけなので

このままの状態で毎日を送っていく予定です。



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
私も同じです。
震災にあわれた方々の事を思いながら、
無力な自分を責めてみたり、
こんなことしてていいんだろうかと悩んでみたり。。。

計画停電でお店が営業できない方もいるのに、
電気も水道もガスも使って仕事して。。。
最初は仕事しても落ち込んで。。。

それでもがんばって働いて、その中から
少しでも募金できたらとか思いなおして仕事しています。

いろんなことに感謝できなくなっていた自分。
毎日朝がふつうにやって来て、でもそれは当たり前なんかではなく、
とっても大切なことだと教えられました。
普通に過ごせることが一番幸せやのに、
気がつくことも出来てなかった。。。

私なんかが出来ることは数少ないかも知れない。
でも自分の場所で出来ることを一生懸命やります。

小さな一歩ですが、一人一人の一歩はたくさんの大きな力になっていくことを信じて。。。



2011/03/29(火) 18:02 | URL | NIKO #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/830-bd8d39d7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。