上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
福島のお住まいの方のブログです。



http://rfcgamba.blog60.fc2.com/blog-entry-53.html



福島の原発で作っている電気は首都圏に送っており地元で消費しているわけではありません。



関西電力も同じように原発は美浜や高浜にあるわけで

都会に住んでいるものはそのリスクは負わずに電気の恩恵を享受していることになります。



東京に原発を と言う本がありましたが

本当に安全なら東京に原発があってもいいはずで

事故のリスクを考えているため人口密度の低い地域に作っているのが現状です。



そして福島では牛乳、ホウレンソウ、水道水にまで基準値を超える放射線が検出されました。

そして風評被害で放射線が検出されない農場から出荷している乳製品も売れなくなっている状況らしいです。



この問題は東北だけの問題ではありません。

日本全体で今後原発をどうするのか考えていかないといけない問題です。



ドイツは数年前から原発中止に動いていますがまだ稼働しています。

www.jbic.go.jp/ja/report/reference/2005-024/jbic_RRJ_2005024.pdf











スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
福島の人の日記にいたたまれない気持ちです。
規模は違いますが、ドイツの国境側には沢山のフランス原発があり、もちろん電力の恩恵はあるのですが日頃から猛反対しています。ドイツ、シュピーゲル誌の「日本のチェルノブイリであるフクシマは原発時代の終わりを示す」と題した緊急レポートにもあるように、世界各国で原発停止運動が広がっています。http://www.j-cast.com/2011/03/21090909.html
今のままでは世界から福島ばかりでなく日本=原発として定着する事を認識する必要があると思います。
2011/03/22(火) 11:11 | URL | Mちゃん #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/828-63aa8f42
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。