上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2月も後半に入ったというのに今年の初レッスンでした。

先生も超多忙で土日にレッスンを入れていただくのは至難の業になってきました。

今日も午前のレッスン

行きの電車で前回レッスンの録音を聞いて何とか曲を思い出すことができました。

今日も前回に引き続きバッハとマスカーニの予定

バッハ 羊は柔らかに草を食み 

http://www.youtube.com/watch?v=OTcTx1gPim4

マスカーニ アヴェマリア

http://www.youtube.com/watch?v=voij0540vWk&feature=related

先生のお宅に伺う前にお気に入りのパン屋さんに寄りました。

レッスン後に先生と一緒に食べようとお気に入りパンを購入。

その時ふと気づくとバックに流れていた曲がマスカーニのアヴェマリアだったのでびっくり。

BG風に編曲されてはいましたが偶然ってあるものですね。

レッスンはメソッド上がり

曲は2曲ともまだまだでした。

どちらも大好きな曲なのでいつまでも歌っていたいので歓迎です。



今日バッハのレッスンで言われたこと

転調繰り返していくところで

和音進行を理解してつかまえて声を器楽的に感じるようにと

ここは構成がとても大切ですということです。

楽譜を良くみると

歌より先に伴奏が一拍早く転調の和音を弾いている箇所がいくつか

それをそのまま歌うのではなく和音構成を感じて歌わないと

いつも言わているように

”何やってるかよくわからん”音楽になってしまうのです。

感じて歌う。

でも実際にどう歌うのかはなかなか難しいところがあります。

しばらく悩みながら練習してみます。



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
マスカーニのアヴェマリア聴いてみたいです~。
お歌もピアノもとほんとにご多忙のようですね。
3月はお目にかかれるかな。楽しみにしてます。
2011/02/21(月) 22:24 | URL | はぶてる #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/808-53a7978a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。