上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


自然に恵まれた町(田舎ともいう)で開かれた住民参加型コンサートで弾いてきました。

今日は午前が子供の部50組

午後は大人の部(中学生以上)20組

合計70組が素晴らしいピアノの虜になりました。



受付を済ませるとまだ子供の部が終わっていなかったので

ホールに入って少し聞いていました。

一番後ろで聞いていたのですがピアノの音は自然でとても心地良い響きです。



今日はなんと名古屋からMちゃんが演奏を聴きに来てくれました!

MちゃんはMちゃんの親友いくちゃんを通して知り合った仲です。

いくちゃんはピアノと山が趣味という誰かにそっくりな方でしたが

残念ながら病魔に侵されていて数年前に向こうに渡られました。

そしてなんということでしょう。

私がホールに入ってしばらくすると

少年がドビッシーの2つのアラベスク1番を弾きはめました。

この曲はいくちゃんが入院中、紙鍵盤と楽譜を持ち込んで熱心に練習していた曲でした。

”発表会がもうすぐなので 何とかそれまでに退院したい”

といつも前向きないくちゃんは亡くなるまで悲観的な態度は一切取られませんでした。

いくちゃんの話はまたいずれ‥‥



先日小野のコンサートでお世話になった皆様も出演されていて

それぞれ素晴らし演奏を聴かせていただきました。

Iさんのリスト、大人の魅力たっぷりの演奏でした。

S先輩とMさんのモーツアルトの連弾、モーツアルトらしい楽しい演奏

(特に3楽章が素敵)でした。

またお聞かせください。

私は‥‥

練習不足で途中で戻ってしまい

頭の中でどこから戻そうか?とパズルを解くようなスリリングな演奏で

やっぱり人前で弾く前はちゃんと練習しないと痛感しました。

それでも後半は思い切りよく気持ちよく弾け

弾き終わってなんと

”ブラボー”って

Mちゃんありがとう!

写真はいただいたお花

種々雑多なものの置き場所玄関に飾りました。

ありがとう!





スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
思い切り気持ち良く弾けた後半の演奏を、駆けつけて下さったお友達に聴いていただけてよかったですね。
 次は発表会の選曲ですね。楽しみです。私的にはバッハ聴きたい!
2011/02/14(月) 00:34 | URL | おひさしブリ子 #79D/WHSg[ 編集]
No title
"パズルを解くようなスリリングな演奏"
それに続く見事な"P"に他の人たちも含めて
ただただ感動の∞!
その後、Yokoちゃんを独り占めしてのChat&Dinner+Beerまで
最高のValentine Concert Dayでした。
そうそう"BRAVO"は天国の生ちゃんのしわざです。
2011/02/14(月) 09:43 | URL | Mちゃん #79D/WHSg[ 編集]
No title
こんにちは。

自分では「不本意」と思うような演奏でも、聞く方にとっては、とても感動する演奏がありますからね。
やっぱり「強気の演奏」は、どこか「引き付け」られますね。
2011/02/15(火) 13:27 | URL | デジタリアンアトム #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/805-fae1cde7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。