上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつものようにツエルニー8小節の練習曲から

ツエルニーは今回と次回で終わりましょうと言われていて

今日からは指定された曲だけになりました。

今日弾いたのは 33,35,42,45,47の5曲。

苦手のアルペジオではやはり昔の指をくぐらせるくせが抜けてなかったり

開放的な腕の使い方ができていなかったりでしたが

レッスンで少し良くなったところであがってしまいました。

ここのレッスンでは次回に出来ることを確認するためのレッスンはありません。

言われたことは自分で忘れないように身につけていって当たり前で

何も貴重な時間を割いて見てもらう必要は無いとのことなんでしょう。



ベートーベン32のバリエーションは9から18まで弾きました。

左手が苦手の10、オクターブがしんどい15,16

絶対この速さでは弾けない18

など今回は前回より難しい!

練習の仕方を教えてもらいましたが18は無理そう・・。



最後に今回一番練習したラフマニノフ楽興の時4番

ツエルニーもベートーベンも適当に

月光もラベルも一回も弾かず

研究会のあと打ち上げで飲んだあとでもこれだけは練習しました。

その甲斐あって何とか譜読みだけはぎりぎりで完成。

譜読みおそおそ人間としてはよく読んだほう、

レッスンで見ていただくレベルにはほど遠いけれど

今日見てもらったのにはわけがありました。

発表会でこれが弾けるかどうかを判断してもらう・・と言う大きな目的が。

“もう一曲は?”

と聞かれましたが

“これが弾けないとラフマニノフはやめるので

これが弾けそうとだったらもう一曲考えます。”と



で、何とか最後までよたよた弾きましたが

結果は

“弾けます。これに決めちゃいましょう”

と決まってしまいました。

“意外に合ってます。理不尽なことに感情があふれてるようで・・”

なんでやねん!!


でも決まって良かったです。

もう一曲は1か3でと

3のほうが圧倒的にやさしいと言われ

じゃ悩まずそれに決めます、と即答しました。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
聞くだけで恐ろしい・・・
めっちゃ難しそう!
6月の分ですか?
聞きに行きたいです♫
2007/01/26(金) 20:38 | URL | チサ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/72-0e5f0d4b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。