上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なぜかレッスン前になると仕事が詰まってくる感じですが

そんなことは気にせず出かけています。



先日のブログで

今日こそはショパンエチュードを意気込んでおりましたが

今日も3冊目

時間切れになることをちょっと期待しつつ・・



今日はまず楽しみにしていたマズルカ

op63-3から

前回レッスンで

ぶっきらぼうに

野生的に

洗練せずに

なんて言われたもんだから

得意のがんがん系と思って弾いてみたら

すぐに止められて

”激しすぎる”と

前回と打って変わって

そっと触れるように

静かに

悲しく

と言う事で戸惑いながらぼちぼちと

”細くとがらせた音”とか

隣で弾いてもらって神経を研ぎ澄ませて必死でまねをします。

今日は

きれいな音が出た。

とか

弱い音で表現できるようになった。

とかうれしいことを言ってもらいました。



次はop24-2

この局は文句なく楽しい曲です。

リズムが独特でちょっと戸惑いましたがあがり。



そして

シマノフスキーop1-2

とっても美しく感動的な曲です。

http://www.youtube.com/watch?v=XKcW-ZJZFtY

和音が独特で美しい・・

がんがん系でなく

こういう大人の雰囲気のしっとり系を美しく弾けるようになりたいです。

練習しながらレッスンで絶対に言われそうなことが見えました。

~2度のぶつかりをよく聞く~

と、強調して弾いたつもりが

足らないところがいろいろ

次回暗譜です。

この曲はこんなに大人の雰囲気なのに

なんとシマノフスキー17歳のときの作曲

そして

次回は14歳の時の作曲op1-8をやることになりました。



残念ながら時間切れに持ち込めず

エチュードを弾きましたが

どう考えても上がるレベルではなくまた持ち越し

ヒントをもらえたので次回までに弾けるかどうか?



冗談でしょうが

次回までにop10全部とか宿題出したらそのほうがほぐれていいかも?

なんてあほな提案されましたが

もちろん却下

そして次は

オクターブ op25-10をすることになりました。

オクターブは3度に匹敵するほど苦手です。

弾けたら自信につながるんじゃない?

と明るく言われますが

弾けなかったらまた苦手意識に輪をかけそうです。




スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
なんと、次はオクターヴのエチュードですか!
またスゴイやつをされることになったんですね^^;
素晴らしい~~です。

シマノフスキのプレリュードの2番と8番、どっちも大好きです♪
前にちょっとだけやったことある曲です~~。
2010/06/01(火) 12:31 | URL | ゆりか #79D/WHSg[ 編集]
No title
すごい高レベルな話でうらやましいです。お仕事もお忙しそうですが練習時間はどの位とられるのですか。歌も練習されているのですよね。すごいなあと思います。私は眠る時間が長すぎます。
2010/06/01(火) 21:52 | URL | りすのいねむり #79D/WHSg[ 編集]
No title
マズルカ、あがりなのですね~。
おめでとうございます!

わたし、ショパンエチュード、弾けないくせに大好きなのです。

>次回までにop10全部とか宿題出したらそのほうがほぐれていいかも?
>なんてあほな提案されましたが

そんな提案されたら、後先考えずに乗っちゃうかもしれません!!
2010/06/01(火) 22:25 | URL | ひろみ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/683-120b890d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。