上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日携帯電話をドコモからauに変えました。



6月に北海道の学会に行くために飛行機のチケットをネットで取ったのですが

予約が取れると2次元バーコードというのをメールで送ってきます。

それを携帯電話に転送して保存しておくと

空港でそれをかざすだけでチェックインできます。

機種変前のドコモには保存したものの

auに保存するためにANAにアクセスするも

このサイトには接続できません

とのコメントが出ます。



携帯電話を買ったときに

"有害サイトに接続できないサービスがありますが加入しますか?”

と聞かれたので

深く考えずに加入していたのでした。

ANAが有害サイト?

と思いながら試しにこのブログにアクセスしようとしたらやはりできませんでした(笑)。

う~~む、私のブログも有害サイトとか と複雑な心境に



そこで

今日買い物のついでに購入したお店で

"有害サイトに接続しないためと言われたけど必要なサイトにもアクセスできずに困っている”

”有害サイトにアクセスできないようにしますが、必要なサイトにもアクセスできなくなる可能性があります。

というように説明しないといけないと思う。

説明義務を果たしていない”

と抗議したところ

店員の反応は

”そのANAが有害サイトでないという保証はない。

もしかしたらウイルスが飛んできて携帯を破壊するかもしれない”

とか

”ANAにアクセスしたいけど可能かとお客様が質問されていない”

とか

わけのわからない言い訳ばかり



お詫びの言葉がありませんでした。

私に携帯を売った男性店員は気弱な眼をして謝りそうになっていましたが

横から入ってきた女性店員が上のような言い訳を繰り返したので

再度

”必要なサイトにもアクセスできなくなる可能性があります。”

と言ってほしかったと抗議しました。

そしてその安心アクセスサービスをはずしてもらうためには

au直営店まで足を運ばないといけないと言う事で

時間も無駄に使わせたと言う事ですよ。

言って去ったのですが

売るほうはプロとして

自分が売るものに対して、提供するサービスについて

きっちりと知識を得てほしいと思います。





スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
aizankeiさん、災難でしたね。

その店員の応対・態度って、香港人特有のものですよ。
サービス満点の日本でそれ?
ちょっと開いた口がふさがりません。
私も日本に一時帰国する際に使うのはauなんですが、
ちょっと考えちゃう。って、今のままで使うには
問題ないのですが、ずっと何年も前の契約&機種なので、
そのうち換えようかとなんとなーく考えていたところで・・・
便利になるようでいて、実際すごく複雑・メンドくさくなってきている気がします。

そ、よくわかってもいないのに、商品だけ売ればいいや!っていう、その姿勢はいけませんね。
商売のプロであるはず、あるべきなのですから。
2010/05/15(土) 23:14 | URL | ペンネ #79D/WHSg[ 編集]
No title
最近、どのお店でもプロが少なくなってるような気がします。
一概には言えませんが、あまり教育されていない方が店頭に出てたり。
雇用形態も問題あるのかもしれませんね。
その女性定員の方、それでクレーム対応したつもりでいるんでしょうね。
いやですね~~。そんなお店。
2010/05/16(日) 00:54 | URL | おんぎい #79D/WHSg[ 編集]
No title
私もauですが、サービスがいまいちな店が多いです。横で見ていた男性店員も、自分が対応したならちゃんと話に入ってきたらいいのに。
そもそも、お客様の声に真摯に向き合う姿勢が全くない。
それって、教育の問題もありますが、人として何かが欠けていると思います。
2010/05/16(日) 08:17 | URL | kazu #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/676-bd7c9b91
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。