上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


昨年もこの季節のブログに書いたかもしれませんが

今日の山はまさに

”山笑う”

の世界でした。

どちらを見ても山の緑がほんとに美しく

風になびく様は、まさに笑っているようです。





今日のコースは

新神戸から市が原、トエンティクロスを経て森林植物園

というまったりコース



トエンティクロスは文字通り川を約20回渡りながら歩いていくルートです。

水辺のコースは涼して気持ちが良いのでく暑くなると人気です。

今日は驚いた事に

前からどんどん人が下りてきます。

川を渡るところはどう考えても同時には渡れませんので

前から渡ってくる人が渡り終わるのを延々と待つことになります。

どうも地元電鉄会社の主催するハイキングツアーのようですが

一説によると今日は500人くらい集まったとのこと(真偽のほど不明)

ツアーを否定するわけではありませんが

ツアー以外の登山者の邪魔をしないように

ある程度の人数が渡ったら譲ると言うようなマナーを守ってほしいと思います。

こちらが譲っているのに前に人に遅れまいとどんどん歩を進めてこられると

こちらはどうしようもありません。



目的地の森林植物園ではたくさんの花が私たちを迎えてくれました。



湖のほとりでおでんとビールを楽しんで帰ってきました。



新緑の美しさを堪能したハイキングでした。



山を降りた後元町に出て先輩の絵の個展を見に行きました。

先輩は脳外科医と言う激務をこなしながら

学生時代から描きためた絵をまとめ個展を開かれました。

会場にいらっしゃった先輩はいつものように温和な表情でしたが

とても輝かしい表情をされてました。

私は絵の事はあまり詳しくありませんが

先生の人生の歩みのような絵を見せていただき

感動して帰ってきました。



帰宅後阪神巨人戦に釘付け

ついに

ついに

阪神首位

非常に白熱した試合でした。









スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/671-926f62c2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。