上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
介護の間、ジムにあまり行けずストレズ食いもたたって

体重は増加の一途をたどっております。

昨日の歓迎会では中華料理をしこたま食べ

飲み放題と言う事で

ビール→紹興酒→チューハイ

の順序で飲み干しますます体重増加に拍車がかかり

今日はしばらく行っていなかったジムで体を動かす事に決めました。

といっても

来週に迫ったオフ会コンサートの練習もあるし

1000mだけ泳ぐことにしました。



数年前までは職場近くのジム通いをしていて

その頃にはスイミングレッスンに入っていました。

入会の頃は中級でしたが

最後は上級の中まで上がらされました。

上級の上(マスターズクラス)は50mインターバルが45~50秒

(50秒の場合40秒で泳げる人は10秒休める)で泳いでいかないといけないので

とても無理でした。

レッスンではひたすら泳がされましたが

今は自分のペースでゆったり泳いでいます。

久々に板キックなどもやってみました。

レッスンの場合、これが一番きつかったです。

100m板キック2本とか言われるとぞっとしました。

その時コーチの方に言われた事

”前を向いて泳ぐと目標が遠く思われますが 

横向いてロープを見ながら泳ぐと自分が進んでいる感じがわかって楽です”

なるほどと思い実践しています。

しんどいのは同じですが・・。

そのスクールのビート板は子供がつけたのか歯型がいっぱいついていました。

思わずかんでしまうのでしょうね。

歯形といえば昨日読んだあるピアニストの方のブログで

子供の頃、チェルニーを弾いていて一音でも間違うとお母様にしかられ

ストレスでピアノの椅子の背もたれの部分を噛んで

背もたれが歯形だらけになっていたというすごい話を読みました。

ベーゼンを弾こう会にゲスト出演してくださった方で

目の前で聞いたリストのソナタは忘れられません。



スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
凄い!!
そんなに泳ぎはるんですね・・・・凄い!!
あたしは・・・・泳げないんです。25メートルやっと・・・・
こんな大人になってはいけないと息子たちをスイミングスクールにかよわせました。お兄には抜かれました。
ビート板を噛む子供・・・・うちにもおります(笑)水も飲んでいるでしょう(笑)

ピアニストKさんのお話は、私もうけました。
私は、恥ずかしい話ですが、そこまで悔しいと思うほど練習してないですね。
2010/04/18(日) 00:21 | URL | ドキン #79D/WHSg[ 編集]
No title
歯型つきのビート板も笑いましたが、ピアノの椅子を噛むのも大受けしました。
ヾ(@^▽^@)ノわはは

うちの子供が行ってる時バタフライの練習でよく水を飲んでしまうって子がいたんです。
見てるとほんと口を開いたまま泳いでたんです。
50メートル泳いだらい1リットルは飲んでるんちゃうかって思いました(* ̄m ̄)プッ
2010/04/18(日) 10:26 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/663-646966e8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。