上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
井上ひさし氏について思い出すのは

まず

”ひょっこりひょうたん島”

面白かった小説

”モッキンポット氏の後始末”



そしてその数年後に読んだ西舘代志子さんの著書の中で語られていた

骨が折れ、鼓膜が破れ、皮膚が裂け、血まみれになるほどの信じられないようなDV

夫につく編集者は

”奥さん、すいませんが一発殴られてくれませんか”

などとんでもない発言をしている。

どう考えても傷害罪で逮捕されそうですが

西舘氏が訴えなかったので犯罪者にはならずにすみました。

でもやはり井上氏は犯罪者です。



人間ってほんとにわからない・・

不思議な生物です。





スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
aizankeiさん、こんばんは。

昨日の朝は、このニュースで始まりました。
人懐っこい感じがするのに、そういうことがあったなんて
この記事を拝見してかなりビックリして検索していろいろ
読んでみました。

人って、わからないですね。
元奥様、よく耐えられた・・・
編集者さんも、人じゃないですね。
2010/04/13(火) 23:09 | URL | ペンネ #79D/WHSg[ 編集]
No title
こんばんは☆

その時の井上さんの立場は、
どういうものだったんでしょうねえ???
書きにくいのでしょうね?

Penneさん、お久しぶりです。
お元気ですか?
Penneさんは分かったんですね。
うん、どうやって調べようかな~。
2010/04/14(水) 20:45 | URL | チョピン #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/661-f8607378
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。