上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
初日は学会でした。

今日の特別講演の演者は海堂尊氏でオートプシーイメージングの重要性についてわかりやすく説明されていました。

また現状について多くの問題点があることも示されました。

http://author.tkj.jp/kaidou/2010/03/post-39.php

また海堂氏はブログに書いた内容が元で

東大病理学教授から民事で訴訟を起こされていて

(内容についてはこちら)

http://author.tkj.jp/kaidou/2008/12/post-23.php

これもどのように考えても画像が主体となる研究には病理医は不適であると考えられます。









スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/649-756b6d4a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。