上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
父の術後10週間を越え未だに退院の目途は立たないものの

この週末にはじめての試験外泊を迎える事になりました。

試験外泊が順調であれば退院はそれほど先の事ではないと思われます。



今日も入院生活に飽き飽きしてきた父の見舞いを済ませてからレッスンに行きました。

相変わらず練習時間は少ないですが前の週末では3時間ほど練習できたので前回よりはましな内容です。





相変わらずかばんの中身はアンスピ1冊だけ

後の曲は何年も弾いていないような気分です(数ヶ月ですが)。



今日は止められずに最後まで弾かせてもらえました。

前回のレッスンで駄目出しの嵐だったアンダンテスピアナートはだいぶ良くなったと言ってもらえました。

それでも入れ込みすぎてドスが効き過ぎとか

やくざ音になってた箇所が数箇所。

センプリーチェはもっと上品な要素がほしいと言われましたが

こういう単純な曲は

何もしないとスカスカになってしまう気がして

ついつい弾きすぎてしまいます。

何もしない、透明な感じがほしいと言う事ですが

そういう風に弾くのは本当に難しい気がします。

そして楽しいポロネーズ

力強く弾くのはいいけど優雅さを失わないようにと

今は弾く事でいっぱいいっぱいなので余裕がなく

まだまだ優雅さや遊び心いっぱいで楽しんで弾くところまでいけません。

おちょくったり

遊んだり

いちびったり

しているように弾きたいところいっぱいありますので遊んでみたいし

持ち前の上品さを(笑)発揮できるように弾きたい!

普段の生活に余裕がないのでせめて音楽の世界では優雅な気分を味わいたい!



今日言われたのは跳躍後の和音の響きについて

和音が作れていないということ

行き当たりばったりの音にならず

必ず準備してコントロールして良い響きで鳴らすようにと言う事でした。

ポロネーズに入る前のオーケストラ部の和音も同様(ここは最高に難しい)

右の最高音が5と4で音質が違っているのでそろえること。

そして油断していたら和音の度数を言わされました。

あほな答えをいっぱいしてしまいましたが

考えさせられたのは 240小節の3拍目右手も左手もCesだけ

この和音の度数は?

と聞かれ絶句しました。

和音を付けてみてといわれ属9にしてみましたが

つまらないと言われ

そういわれると残ってくる和音はあれしかありません。

予想通りジャーマン6ですが

同数言わされたら増6と言っておけば半分くらいの確立で当たるような?

当たり前の和音聞いてくるわけないので・・。



そんなこんなで次回は暗譜になってしまいました。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
お父さま、順調に回復されているのですね☆
一日も早く、退院の日を迎えられますように!

アンスピ、素敵な曲ですよね♪
美しい前半と、華やかなポロネーズと…
長いしスケールも大きいし、なかなか仕上げるのは大変でしょうけど、まさにショパンの魅力がぎゅっと凝縮されたような曲☆
練習も楽しいのではないですか?!

お披露目を楽しみにしていますね♪
2010/02/13(土) 01:13 | URL | くるみ♪ #79D/WHSg[ 編集]
No title
お父様もaizankeiさんのお見舞いを心待ちにされているのでしょうね。
どうか早く良くなられますようお祈りしております。

そして、レッスンお疲れ様でした。
充実のレッスンだったようですね☆
aizankeiさんの曲に対する思いがキラキラ伝わってきます。
とっても素敵に仕上がりそうですね。
今度レッスン聴講に行ってもいいですか?(笑)
2010/02/14(日) 02:17 | URL | ひろみ #79D/WHSg[ 編集]
No title
かれポロされてるんですか!
わたしもひそかに苦戦中です。
和音大切なんですね。
私はポロネーズらしくリズムを刻むのに四苦八苦してます。ほかにもいっぱいできないところだらけです。でも豪華な曲ですよね。
ショパンらしい華やかさが大好きです!
2010/02/14(日) 23:18 | URL | はぶてる #79D/WHSg[ 編集]
No title
aizankeiさん、こんにちは!お父様、おうちに帰られて嬉しかったんだろうなぁ・・って日記からすごく伝わってきました。すき焼きにフグ・・って、病院では絶対出てこなさそうなごちそうですよね・・。

アンスピされてるんですね、私も憧れますぅ♪・・やっぱりあの、ポロネーズ最初の和音のとこ、難しいんだ・・ちょっと安心しました。確かに、ポロネーズは長くてパターンも割と単純なので、いろいろ遊びたくなりますよね。

それにしてもaizankeiさん、先生のするどい和音のツッコミに頑張って対応されてるんですね・・。私も時々やんわりとたずねられるんですが、ほんとわからなくって沈黙してると、先生がシビレ切らすことばかりで・・。こんなんじゃアカン!と、和声の本で勉強始めました。すっ・・と答えられるようになりたいもんです(汗)。
2010/02/16(火) 10:08 | URL | すけきよ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/631-8c9e4bfa
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。