上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに歌のレッスンに行ってきました。

いつもは午前のレッスンの後

先生は午後から予定がてんこ盛りであわただしいのですが

今日は私のレッスンで今年の仕事納めということでゆったりレッスンしていただきました。



来年数年ぶりの発表会が決まったと言う事で

まずデュエット曲から

コジファントッテの中の姉妹のデュエット

(先生はこれを強く勧められます)

楽しいし、華やかだし発表会にふさわしいのですが歌ってみて簡単でない事が判明。

そして後半疲れてきた頃にアレグロとはいえ8小節以上もAで伸ばしっぱなしのところもあり・・。

予想したとおり今日は途中で息がなくなりました。

歌いこめば何とかなる? かも? (無理?かも?)



そしてその後はソロ曲

オペラアリアを歌うか、大好きなパーセルの歌曲を歌うかまだ決められません。

とりあえず今日はパーセルから候補曲5曲を歌い散らかし

先生の意見を伺うことにしました。



先生は練習会はともかく一応発表会となると声質に合わない曲は絶対に選ばせてくれません。

(前回も歌曲がテーマと言う事で

大好きなシューベルトの歌曲を5曲ほど歌って選んでもらったのですが

ほとんどが却下されました)



今日歌った5曲は自分の声を考えダイドーのラメンテなどメゾっぽい太い声が必要な曲は選ばなかったので

一応却下された曲はなかったのですが

この中から2~3曲選ぶ時、調や拍子、速さを考えて選ぶのが難しいということです。



次回はアリアシリーズでまた好きな曲を数曲歌う予定です。

これもいっぱいあって決められなさそう。



レッスン後先生と一緒にランチをしながら 久しぶりだったので話が終わらず

気が付いたらなんと4時!

父の病院の夕食に遅れそうになるくらい話し込んでいました。

まったりとした時間を過ごしました。

以前は朝から晩まで人のレッスンを聞いたり飲んだり食べたりしながら

ここで一日を過ごすレッスン生もたくさんいましたが

今日も父のお見舞いがなかったらそのまま夕食モードに入りそうでした。

話の端々に先生のプロ意識のすごさを感じることができて改めてちょっと感動した私でした。









スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/614-78649fa2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。