上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年も残すところあと2日、今年最後のレッスンに行って来ました。



先生のお宅は急坂の上にあるのですが

この坂を登るたびに思い出すことがあります。

大学時代硬式テニス部に所属していましたが

テニスは“手ニスではなく足ニス”と言われて

さんざん走らされました。

大学の教養部もやはり坂の上でランニングでは常に坂を走っていましたが

強化練習で神戸女子薬大のコートを借りることが良くあって

その時トレーニングに使った坂と勾配とか感じが似ています。

私たちは薬大坂と読んで恐れていました。

強化練習ですのでその坂をダッシュで何回も走らされるのです。

今は共学となった薬大ですが対抗戦もよくやりました。(なつかしい)

話がそれましたね。





今日もツェルニー8小節の練習曲から、

持ち越しの1曲を含めて今日の分5曲もみんな上がり、

調子いいですねと言われてしまいました。

まだ25番までですから・・。そのうち難しくなるのでしょう!

バッハ平均律2巻6番今日は2回目

今回は暗譜の宿題ではなかったので少し気楽に弾けましたが

マルをもらえました。

ただまだ解決音が強くなったり抜けなかったりすることを指摘され

気になるのはそれだけですがそれが非常に大切です、と

前々からそういうことは無意識でも出来るようにと

ず~っと言われ続けて来ていますがまだ出来ません。

みえみえの解決はともかく

左手にこっそり解決の部位などまだ言われるまでわかりません。

あとはラベルソナチネ3楽章

はっきり言って苦手です。

右手のタ、ターンという鋭い音が出ません。

バランスも悪いです。

大事な音が聞こえないと何回も言われました。

分離も出来ていない。

2度のぶつかりが聞こえない・・などなど

とりあえずそういう時は

部分練習、ゆっくり練習が大切と

これもいつも言われているとおり。



あとは来年の発表会の曲をそろそろ決めてほしいと直訴

前回は7月の本番に2月までに暗譜と言われていたのに

今度は本番が6月なのに曲も決まってない状態で不安と。

どんなのがいいですか?

と聞かれて

譜読みと暗譜が簡単なのを

と答えると

いつもそういうことを言う と言いながら

い~~っぱい候補挙げてもらいました。

万歳しちゃいそうなのもたくさん。

じゃあ次回決めましょう。とあっさり

レッスン後楽譜アサリに行こうかと思いましたが

もうヤマハはしまる時間

あしたにしようと帰って来ました。













スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
2007年が明けました。今年もよろしくお願いします♪

レッスンお疲れさまでした。バッハ2回でマルもらえたなんて羨ましい~。尊敬!!

万歳しちゃうって、「わーい♪」の方ですか? それとも「お手上げぢゃい(怒)!!」ですか?
これからやる曲探しに楽譜屋さんに行く時って、めっちゃわくわくしますよね。
2007/01/01(月) 00:45 | URL | ゆりか #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/60-b8624d27
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。