上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この10日間でピアノを触れたのはトータルで1時間くらいでしょうか?

それでもレッスン日は来るわけで

レッスンをキャンセルする事もチラッと脳裏をかすめましたが

やっぱり出かけていきました。

ずっと仕事で気分も悪いし

少しでもピアノを弾いて先生の音を聴いたら少しでも元気になるのでは

と思ってみたのです。









昨日はやってもやっても片付かない残業を途中で投げて

来週回し~

っと帰って少しだけでもと練習しました。

シマノフスキーの暗譜は抜けているし

練習して弾けていたところも苦戦。

そしてブラームスはさらにえぐい。



今日は研究会が夕方からあるので

久しぶりに午前のレッスンです。

反則やけどほとんど弾いてない事を最初に断ってから弾きました。



暗譜が飛んで言ったシマノフスキーは譜を見て弾きました。

まだこれが一番まともなので最初に弾きましたが

”久しぶりに弾いてるのがよくわかる”

と言われました。

またもや”どうしますか?”と聞かれましたが

”次回暗譜で仕上げます”

と返事しました。

嫌いな曲なら上がりでもいいんですがやっぱりもう一度弾きたいので。



次に悲惨なブラームスヘンデルヴァリエーション

一応12変奏まで弾いたんですが

止まりまくり、弾きなおしまくり

忍耐強く止めずによく最後まで聞いていただいたと思います。

”途中から初見大会になってた”

ほんとにそのとおりなので反論の余地がありませんが・・。

とそう言われながらも

ちゃんとレッスンしてくださるのが先生のありがたいところです。



アリア(テーマ)だけは良かったと言われたものの

弾き直しではいっぱい駄目出しもらいました。

自分では古典っぽく淡々と弾けたつもりでも

”歌いすぎない” 

”絶対テンポ揺らさない”

など古典らしくなさを指摘されてました。

この曲の命はトリルっと思っていたとおりですが

決してトリルが力んだり膨らんだりしないようにと言う事です。



第1変奏 ペダルでごまかして弾いていましたが ペダルなしで指でつなぐようにと。

和音のバランス、音質が悪い、薄い、芯が入っていない、ばねがない。

この曲は和音だけ取り出して練習は必要です。

第2変奏 左手半音の移り変わりをもっと感じてということです。

ただ動いているだけでなくてその瞬間に和音が変わるわけですので

1拍ごとに大雑把に捉えているところを

八分音符ずつに感じて弾くように

第3変奏 裏拍が強くならないように、右手分散和音は小指が強くならないように腕をやわらかくして弾く。

第4変奏 裏拍は音質も変えて弾く。

第5変奏 決して音が攻撃的にならない。あきらめたような枯れた曲

第6変奏 レガート!レガート!ひたすらレガート!

ナポリのCesは大切

第7変奏 60小節後半をDimで弾く。

第8変奏 分離がとても難しい曲。 短調になったらペダル可

第9変奏 sfの音 もっと開放的で重力だけで弾けるように

以下略



もともとこのヘンデルバリエーションは難しそうだけどできるところまでやってみようをと

チャレンジ精神で取り組んでいるわけですが

1年くらいは十分かかりそうです。

途中で

”無理!!”って放り出してしまう可能性大ですが

もうちょっとあがいてみたい気分です。



練習できていなくてもちゃんとレッスンしてくださる事を感謝しつつ

次回もまた初見大会でもいいですか?と

レッスン予約していただきました。



仕事以外の時間を持てたことで少し気持ちが上向きになり

夕方からの研究会も欠席する予定が出席できました。

レベルの高い同級生の講演を聞いて

大いに刺激を受けて帰ってきました。



しばらくはあまりピアノに向えませんが

ぼちぼちやっていきます。










スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
めちゃくちゃご多忙中でのレッスン、本当にお疲れ様でした。
でも、良い気分転換になったようでよかったですね♪

止まりまくり、つっかえまくりは・・普段の私のレッスンの日常ですから(笑)

それと、上の記事のクリスタル~~~。
おめでとうございます!! 素晴らしいです!!

aizankeiさんのピアノ部屋、なんか某レッスン室に似てません(笑)??
2009/10/12(月) 22:53 | URL | ゆりか #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/583-d7f6479b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。