上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
午前は久しぶりに声楽のレッスンに出かけました。

長らく1曲も丸をもらっていないのですが今日はどうでしょうか?



やり直しコンコーネ50番もいよいよ終盤

45,46を歌いました。

このあたりになるとできない課題が丸見えになってしまいます。

それでも45は何とか上がり。

46は癒し系でやさしそうに見えますが意外に難しい曲です。(持ち越し)

イタリア歌曲パートン版2曲も次回に上がりにしましょう言われて久しいですが

今日も上がらず。

今日のレッスンで強調されたのは

どうしたいかと言う事をピアニストに伝えること。

ブレスをしっかり取りたいところ

進みたいところ

リットしたいところ

十分歌いたいところ

それを歌声で伝えていくわけです。

プロの歌手でもピアニストとずれたりすることがあって

それは伝える力が不足しているということらしいです。

納得してしまいました。

数年前友人たちの歌の伴奏をした事があって(もちろんアマチュアです)

伴奏に苦心していたのですが

ある日、レッスンで先生が彼女のパートを代わりに歌って下さったとき

急にピアノが弾きやすくなったことがあったのです。

歌声ですべて指示されてその位置に音がはまっていくのが気持ちよかったわけですね。



そして息継ぎで死にそうになるパーセルの曲も

まだまだ息絶え絶えで上がりそうにありません。

これもポイントは息継ぎ直前の声をいかに響かせるかということで

言われる事は良くわかるのですがまだできません。



レッスン後、先生と食事をして気が付くともう1時。

今日は2時からくるみ♪さんのコンサートがあるのです。

会場に着いたのが開演1分前というタイミング。



くるみ♪さん、いつものように楽しそうに登場

私の知らない セヴラックやケトラーなどの曲をさらさら弾かれていました。

ドレスも似合っていてかわいい!

フランスのエスプリを感じてという副題のコンサート

フランスといっても知らない作曲家の曲をたくさん聞かせてもらい楽しいひと時でした。




スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
aizankeiさん、その細身の体型で声楽やってはるもんね。
;;;;(;・・)ゞウーン
肺活量がなかったら出ないもんなんですか?
細さと関係ないんですね~
2009/09/28(月) 11:02 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
No title
ハードスケジュールな中、ご来場頂きありがとうございました☆
くるみ♪ライヴはテーマパークのような非現実的夢空間&時間の演出と、マイナーながら魅力的な楽曲を発掘&紹介していくことが目的なので、楽しんで頂き、お気に入りの楽曲を1曲でも見付けて頂けたなら大変光栄デス!
あのお人形、次回の小道具に使おうかなあ…
2009/09/28(月) 21:48 | URL | くるみ♪ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/575-d7c36a77
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。