上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日の日記の続きです。

パーティー、結婚式披露宴など華やかな場所で弾く時何を選んだらいいでしょうか?



論外なもの

短調でどろどろ系

葬送とか悲愴とか別れとか戦争とかの名前が付いているものも論外

(でも友人の結婚式で悲愴の2楽章を弾いちゃった事があります。

悲愴といわずソナタの8番と言って弾き始めたんですが

ベートーベンおたくな友人だったので

あとで悲愴弾くか~って言われました)

数年前、上司の退官記念パーティで

ラフマニノフの鐘を弾くつもりでしたが

当時の先生から止められました。

重々しくて暗い曲もだめ。

ベートーベンやモーツアルトもなんかお酒の席には似合わなさそう~

そこで

そういう場所でこういう曲を弾いてみたいなあと

http://www.youtube.com/watch?v=H743wwpuj6w


昔、あこがれて楽譜も買ったんです。

明るくって

楽しくって

元気!

3拍子そろっていて聞くにはいいんですが。

自分で弾いてみてギャップに悩みます。

全然”さま”にならないんですね。

全然楽しく聞こえない。



お蔵入りとなっていました。



この曲もかっこいい。(弾けそうにないけど)

http://www.youtube.com/watch?v=sN0xQL4JhEY&feature=related



ラフマニノフ風 Over the rainbow

http://www.youtube.com/watch?v=h0ONQA3rHOM&feature=related

これもいいなあ~

キースジャレットのOver the rainbow

http://www.youtube.com/watch?v=eq0EWNuR1H8&feature=related

胸にしみ入ります。



と夜更けまでyou tubeをさまよう私でした。









スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
迷うのが楽しい部分もありますよね。
あいざんけいさんはレパートリーも多そうで、幅広く悩めそうですねぇ。
それにしても、色んなところで依頼演奏されてるんですね。すごーい。
私は誰かに聴かせるために一人で演奏したことはないので、挑戦してみたいような、怖いような・・・(苦笑)。
ステキな曲が決まるといいですね♪
2009/05/31(日) 23:03 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/506-c7396c6f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。