上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
次のレッスン曲は

古典はモーツアルトのファンタジーになりました。

you tubeを検索していたらこんな動画が

http://www.youtube.com/watch?v=hjP2NBExEYE

まだ12歳らしいのですが・・。

曲名言ってるし

多分アンコールで弾いたのかな?

客席に向いて座っちゃうのがかわいい。

グールドの演奏もどうぞ

http://www.youtube.com/watch?v=3d07r_E_8Pc&feature=related



そしてロマン派は

ショパンのソナタ3番の終楽章か

ブラームスのヘンデルの主題による変奏曲

の選択になりました。

ショパンのソナタ弾きたい病がちょっと私の中で去って

今、ブラームスやってみたい病が再発しています。

この曲はなぜかCDも楽譜も家にありました。

なぜCDがあったか?

実は間違えて買ったのです。

ブラームスのハイドンの主題による変奏曲が好きなので

http://www.youtube.com/watch?v=XV7cWW42tTw



買いに行って確認せずに間違えて買ったという・・(あほ!)。

でもすぐにこの曲にはまりました。

http://www.youtube.com/watch?v=yX0PBpkNLHg

http://www.youtube.com/watch?v=NJpMM7LxDiE&feature=related

それで楽譜も持っていたというわけです。

この曲の難点は長い事です。



前にベートーベンの32の変奏曲をレッスンしていただいた時

たった8小節の曲が変奏されていくので

楽しいし、少しずつレッスンに持って行けばいいので

練習もしやすいと感じていました。

でも

恐怖が最後にやってきたんです。

32変奏までレッスンが終わったあと

さらっと

”じゃあ次回は全部暗譜で仕上げましょう”

と言われてしまい非常にあせった苦い思い出が・・。



今回の曲の方がかなり長いし

年々衰える記憶力との戦いですわ~















スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
変奏曲、聞いてて飽きませんv(=∩_∩=) ブイブイ!!
今、毎日実感してますヽ(´▽`;)/====3=3=3 ウヘヘーン♪
まだ12変奏…
そりゃ32変奏だったら、自分で首絞めてるのと一緒です~
ブラームス、が、が、頑張って下さい~~~
2009/05/12(火) 22:27 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
No title
ブラームスも大好きです♪が、
aizankeiさんのショパンも聞いてみたい
です。

変奏曲ってちゃんと弾いたことがないのですけど、やっぱりテーマを変えて解釈していかないといけないんでしょうか?

リストのパガニーニ大練習曲6番いつかやってみたいです。(変奏バリバリ)
2009/05/12(火) 23:52 | URL | sakura #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/496-021cc639
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。