上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
夕方からコンサートに行くので午前のレッスンです。

いつも夕方なのでその日の練習で最後の付け焼刃ができるのですが

今日は起きたらほぼ速攻で出かけなければなりません。



でも今帰ってきて昼食を家でゆっくりとって

一日を長く過ごせると言う意味ではいいかもしれません。



レッスンは

先日のレッスンから2週間なかったし、

連休は思い切り遊んできたので

弾ける曲がない。

ショパンの3度のエチュードがあまりにも弾けないので

レッスンに持っていくのも億劫で

ず~~っと封印してきたのですが

今日くらい弾かないときっと一生弾かない(?)と考え

昨日はちょっと本気で練習したんです(昨日だけかい!)

弾けば弾くほど

ばらけて

ばらけて

”ぽにょぽにょ”と聞こえるんです。

ひどい時には ”ぽによぽによ” になります。

前回レッスンであまりのひどさに

”半年くらいかけてもいいからゆっくり少しずつさらって”と言ってもらったんですが

もう半年過ぎてますし・・。



でもこれを最初に弾くと気分不良になりそうで

まず

ハイドンソナタから弾きました。

やっぱり古典はいいです。

朝のさわやかな空気によくあっています。

(演奏はそんなにさわやかではなかったですが)

”20秒毎くらいに怪しい箇所がある” (あんまり練習できてないし・・)

と言われましたが

それでも無事上がり。

珍しく”すごく良かった、センスあると思った”と言われた箇所がありました。

あまり意識して弾いていたわけではないので私もびっくりです。



気を良くしたところでいよいよ

ショパンの3度のエチュード!!

半年かけてもいいよ、と言われましたが

今ノートを見たら初レッスンは去年の10月でした!

ぼろぼろ・・

でも

何とか今日で終わりにしたいオーラが出ていたようで

一応お情け上がりになりました。

”鬼火とか弾いてからこれに戻るといいかも?”

と言われましたが 

誰が鬼火弾けるもんですか!(陰の声)

”いつ弾くの?”と言われ

”定年後です”と返事しました!

次にエチュード10-10ですが

これを練習しだしてから右手の痛みが出てきたので休み中でした。

せっかく左手の腱鞘炎が治ったのに

これで右手をやってしまったら大変、とこれも封印していたのですが

今日は弾くところを見てもらって

なぜ手が痛くなるのか

そして手が痛くならない練習法はどんなのがあるか

を教えていただきました。



最後に時間がまだあったので

バラ3を見てもらいました。

弾き終わって第1声が

”パワフルですね~

弾けてない所は多々あるけど

とりあえず良くなってきた。”

と言う事で

前回のレッスンの

”発表会にはかろうじて間に合う”

から

”ちょうど間に合う”

にめでたく昇格

次回は

”余裕で間に合う”を目指します。












スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
発表会目指して頑張ってますね(≧∇≦)ノ
うちももう一ヶ月後になりました。
この一ヶ月が長い!
同じ曲を毎日毎日弾くのって苦痛になってきますね。(私じゃないですが、見ててわかる)
これをガス抜きしながら、一ヵ月後にピークをもってこなくちゃいけない。
調整も難しいです~~
aizankeiさんの発表会はいつですか?
2009/05/10(日) 14:48 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
No title
いろいろ見ていただける曲・レパートリーを持っておられるんですね。
曲が仕上がるってあるんでしょうか・・・。
でも、はやり舞台があることは目標設定できて張り合いがありますよね。

aizankeiさんが出演される発表会って、レベル高そうですね。
2009/05/10(日) 16:53 | URL | おんぎい #79D/WHSg[ 編集]
No title
ぽにょって何のことかなーって思っていたのですが、3度のエチュードのことだったんですね(^^;)

この曲を弾かれること自体が凄いです。
左手がキーポイントだということをよく聞きますが・・・。
2009/05/10(日) 17:38 | URL | バルカローレ #79D/WHSg[ 編集]
No title
やはり発表会とか目指すものがあると良いですよねぇ・・・。
私は今そういうのがあんまりないんで、目標が欲しいです。
毎日練習できるわけでもないし、気合入れねば!!
ピアノ(とギター)にも挑戦したいんですが、なかなか(苦笑)。
・・・言い訳ですね。
2009/05/10(日) 22:58 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/494-1319c158
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。