上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日、T氏の訃報が届きました。



3月の連休に東京に住んでいる友人が久しぶりに神戸に来るというので

数人で食事会をしました。

その時ふと思いついてTさんも呼んだんです。

”その日は都合悪いけどまた声かけてよ”

と言う内容でメールと電話がありました。

昨日訃報が届いてから

メールの内容を確認したり

必死で電話で話したことを思い出していました。

始業時間まであと数分と言うタイミングでかかってきた電話だったので

あまりゆっくり話すことは出来ませんでした。

”まあ、僕もいろいろあって、また話すけど・・”

と言われ

”じゃあ近いうちにご飯でも行きましょか”

と返したら

”そう、じゃあまた”

て感じで電話が切れました。

”じゃあまた”の”また”が無くなってしまったと言うことが未だに信じられません。



よく

”また”

とか

”そのうち”

とか

”時間できたら”

とか言ってしまうんですけど

本当にやらないといけないことは

”今日” ”今週”にやらないといけないのですね。

そうしないと永遠にその機会は失われてしまうかもしれないということを知りました。







スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
aizankeiさんお辛いですね。心中お察します。そしてT様のご冥福をお祈りいたします。

また・・とか時間できたら・・私もよくあります。 肝に銘じます。  会いたければ、また・・ではなくすぐ行動しないといけませんね。
2009/04/09(木) 09:52 | URL | ぷーりん #79D/WHSg[ 編集]
No title
虫の知らせってやっぱりあるんですね…
だって、連絡をしなければそのままだったじゃないですか。
たまたま食事を誘おってなったんですよね。
こういうのがあると人の縁って本当に不思議だなって思います。

私も次がっとか思ってたらダメだと思ってますので、何か行事があれば行きます。
2009/04/09(木) 21:38 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
No title
高校のときにクラスメイトが事故で亡くなり、「明日という日は誰にでも当たり前に来るものではない」ということに気づきました。
毎日に取り紛れてついつい忘れてしまいますが。。。
人との関係でのこういったことは、本当に悔やみきれないですね。
長い間会っていない友達に会いたくなりました。
2009/04/10(金) 00:24 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/476-649ea133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。