上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日は稲○町住民参加型コンサートの本番の日です。

厳正なる抽選で選ばれた70組が参加しました。

午前が子供の部(小学生まで)50組 一人1000円

午後が大人の部(中学生以上)20組 一人2000円

(組というのは連弾もOKだからです)

Dちゃんに聞いた裏話

連弾は申し込めばまず落ちることはない。

なぜなら収入が2倍だから(一人あたりの料金で一組性でないため)とのことです。

3人連弾だと3倍!





少し早く着いたので子供の部を聞いていましたが

みんなとても上手。

昔の子供はみんな子供らしい演奏をしていましたが

近頃のお子様はおとな顔負けの音を出します。



休憩の間

控え室に入ると

非常に真剣な表情で楽譜をにらみながら机をピアノに見立てて練習している方が・・。

あまりに真剣なので声もかけられず。

そのうち

どきんちゃんとかんちゃんが登場して盛り上がっていると

迷惑そうに席を変わられました(すみません)。

後でこの方は高校3年生、今月音大受験とのことが判明。

すばらしいベートーベンを弾かれました。

大人の部といっても半分くらいは中高生で素敵な演奏を披露されます。

大人の中にはピアノの先生も混じっておられ

またトリを勤められた方は東京芸大の学生さんですでにコンサート活動をされている方でした。









私たちの番になり

まず

どきんちゃんがテンペストの3楽章を

最後の最後まで悩んでおられましたが結局暗譜で弾かれました。

何でも高槻リレーコンサートでは譜面台がないとのことで

今日はその練習。

あの特徴的な分散和音が

ちょうどスタインウェイが一番きれいに響く音域で

最後まで美しく弾かれました。

つづくかんちゃん

今日の出演者の中でおそらく一番遠くから来られたのではと思います。

福山から新幹線で来られました。

曲は革命

去年の春ごろ?松尾楽器のスタインウェイを弾く会でもこの曲を弾かれましたが

すばらしい進歩でした。

今日知ったのですが

かんちゃんはピアノを始めてまだ6年ということで

私は何年?と考え数えるのをやめました。

そして私です。

あまり緊張していないつもりだったのですが

やってしまいました。

最初のページ楽勝のはずがミスタッチ多くて

あせって最も簡単なところで止まり

少し戻って弾きなおしてしまいました。

後はペースが上がって

がんがん弾きになってしまったかも。

途中のゆっくりな部分で立て直そうとしたのですが

その後も突っ走ってしまいました。

速くなるとただでさえミスる所はミスるし

音ももうちょっとやさしく弾けるはずなのに

と思いながら

あっという間に終わってしまいました。



家に帰ってから取るものも取り合えず

まず弾いてみましたが

何でミスったかわからないところでした。

あまりにも暗譜が簡単だとこういうことがあるのですね。

もう少し楽譜をしっかり覚える努力も必要です。



ここで反省と対策

昨年は本番が多くて(6回)人前で弾くことに慣れてきたというものの

ほとんどが伴奏で

ソロで弾いたのは1回だけ。

ソロと伴奏は全く別物ですね。

今年はもちろん伴奏も続けますが

人前でソロを行く機会を増やして行きたいです。

どきんちゃんからお誘いのあった

4月の神戸芸術センターのコンサートも参加したいと思っています。



帰りみんなとケーキとお茶で打ち上げしました。

このホールは車でないと行けない場所なので

ビールは無し。

来年もまた申し込もうねと話しながらお茶をしておりました。

はいっ、必ずやリベンジに参ります。

抽選また当たってね。




スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
お疲れ様でした
一緒に舞台に立ったのは、初めてでしたよね。
ものすごい緊張感をみんなで味わった事が素晴らしい事だったような気がします。
aizankeiさんの演奏、客席で聞かせて頂きました。もう素晴らしいの一言です。
私はまだまだ初心者ですが、少しずつみなさんに追いつけれる様にがんばります。
(どうか引き離さないで下さいね)笑
緊張はこりごりと言いながら、来年出れたら
いいのに、、、、と密かに思ったりしています
今日は、ゆっくり休んで下さいね
2009/02/08(日) 22:36 | URL | かんちゃん #79D/WHSg[ 編集]
No title
お疲れ様でした~~。
リストのあの大曲が・・楽だなんて・・・。
ガンガン突っ走った・・とおっしゃっておられますが、まったくわかりませんでしたよ。
お忙しい中、多くの曲にチャレンジされていることは、ずいぶん刺激になりました。
私も、忙しいなんて言い訳できませんわ。

今日は、ありがとうございました。
2009/02/08(日) 22:48 | URL | おんぎい #79D/WHSg[ 編集]
No title
お疲れ様でした~

めっちゃ聴きに行きたかったのですが・・Rのレッスンが入ってしまって・・とても残念です。

お忙しい中で練習され、舞台に挑める前向きな姿勢に私も刺激を受けています。

皆さん凄すぎです。 次回は芸文ですか?
頑張ってくださいね! 
2009/02/09(月) 05:50 | URL | ぷーりん #79D/WHSg[ 編集]
No title
今年はソロも練習していくんですね。
伴奏とソロは全く違いますものね…
緊張感なんて、ぜぇ~んぜん違うんでしょう!
あの緊張感って慣れるもんなんでしょうか。
私なんてイアンのを見てるだけで心臓…o(;-_-;)oドキドキ♪です。
人のは余裕で見れますv(=∩_∩=) ブイブイ!!
ですから、aizankeiさんやかんちゃん、ドキンちゃんのなんて超楽しんで見れます!
神戸芸術センターの舞台発表はいつなんですか~?
2009/02/09(月) 17:47 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
No title
行けなくて残念でした。
皆さん、向上心にあふれ、素晴らしいです。
私のピアノは小学生レベルから全く上達せず人前で披露するなんてとてもとても・・・。
また演奏会聴きに行きたいです^^
2009/02/09(月) 23:02 | URL | kazu #79D/WHSg[ 編集]
No title
お疲れ様でした~♪

ご自身ではあまり納得いかれなかったんですね。でも舞台って・・成功してもイマイチでもほんとに得るものいっぱいありますよね♪

・・と思って、私の場合はいつも失敗を思い出倉庫にしまって、「さあ、次じゃ!!」と逃避してます(爆)。ほんと、ステージってあんなにこわくて大変なのに、終わったらなんですぐ次を考えてるのかな~です。
2009/02/10(火) 18:56 | URL | すけきよ #79D/WHSg[ 編集]
No title
お疲れ様でした。。。

ステキな演奏でしたよ
動画は・・・・
まだ怖くてみてません
こっそり見てみますね

来年も・・・・
出ますよ
来年は親子で出ます第一部第二部に分かれて

演奏仲間にうちのお兄ちゃんも加えてください!!

まずは
四月のショパンホールがんばりましょうね^^
2009/02/10(火) 21:00 | URL | ドキン #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/450-10a120e1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。