上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のレッスンも ツエルニー8小節の練習曲の分析から

6番にはⅣ度上の属七の第3展開型が出てくるのですが

展開形を書き
忘れていました。

前々から展開型はともかく度数だけわかればいいんじゃないとひそかに思っていたのが見え見えでしたね。

属七の第3展開型はバスに下降限定音の第7音が来る。

そこから音楽が広がり動いていくきっかけになる大切な音なので意識することが大切と教えてもらいました。

なるほど~~。目からうろこですね。



バッハ平均律1-22は

前回“暗譜できたら持ってきてね”と言われて

2週間悪戦苦闘してやっぱりフーガは暗譜できず・・・

でも一番バッハに時間かけたし弾けるところまでトライしましたが

フーガの途中でギブアップ。見て弾きました。

フーガのレガートをかなり練習したつもりだったのですが

まだできていないところがあり指摘されました。

フーガは4小節ずつ丁寧に覚えて行くことが必要と。

次回までに覚えられるでしょうか?



ラベルはやっと1楽章の譜読みが終わりました。

繊細なイメージですが

基本はもっと鳴らしていいとのこと。

あと分離がまだまだ

それで抜ける音が抜け切らない。

和音が素敵な響きで好きな曲ですが

和音の中のどの音が重要なのかがまだもう一つ理解できていないところが多いです。

2-3楽章の譜読みはまだと言うと

なんと遅いとあきれられてしまいました。



サンサーンスのトッカータをエチュード代わりにしましょうと言われましたが

そんないっぺんに何もかも出来んわと思い

ラベル終わってからにします

と宣言しました。







スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
忙しい中すごく難しいレッスンを受けているんですね・・・ビックリ!ピアノって奥深いんだなぁって先生の日記読んでたら思います。それにしても覚えるのも大変ですが最後の本音笑いました!!でもがんばってくださいね~
2006/11/08(水) 03:35 | URL | やっさん #79D/WHSg[ 編集]
No title
会わないときは何週間も会わないのに今日は2回もお顔拝見できてよかったです。ちょっと元気が出ました。
2006/11/08(水) 20:23 | URL | aizankei #79D/WHSg[ 編集]
No title
予想以上に本格的なんですね・・・
お忙しい中レッスンとはオドロキ&尊敬です。。。
私も練習頑張らないと!
ピアノ一度お聞きしたいです♪
2006/11/09(木) 22:39 | URL | チサ #79D/WHSg[ 編集]
No title
この短期間で、ラヴェル全楽章譜読みしろ~~とは、なんとも要求が高過ぎるー!!

「アンタとはちゃうちゃう。」と、正しい関西イントネーションで言ってやりましょー(笑)

属7第3転回型のお話、あたしもウロコおすそ分けさせていただきました♪
「属7の3転からⅠ度の1転へのバスを意識する。」 というの、そういえば前に聞いたような気もするかなぁ・・・とあやふやな記憶が蘇りました。ありがとうございます☆
2006/11/11(土) 12:56 | URL | ゆりか@職場 #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/40-ab1222ba
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。