上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月が本番のコンサート

コンサートというよりはとある会合の余興のようなものですが

デュエットとソロの伴奏を務めることになりました。

今日第1回目の合わせ練習をうちで行いました。

今日はソロの方とは初顔合わせでした。

音楽と無縁に○○年過ごしてきましたから

と謙遜されていましたが

音高、音大卒でさすがに素人の域を超えておられました。

とっても美しい声で(うらやましい)

伴奏していてとても気持ち良かったです。

先日のレッスンで

”先生にどう歌いたいかとの主張が無い”

と言われたんですが・・

とおっしゃってましたが

歌いたいところは良く伝わってきました。



それでもレッスンに私付きであと2回伺うことになりました。

2年前のコンサートでも 数回レッスンに伺っていて

色々教えていただきました。

今回も楽しみにしています。







スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
(・0・。) ほほーっ
今度は声楽の方の伴奏されるんですか~
楽器と声って、伴奏の方も違います?
伴奏っって、メインじゃないって思ってたσ(・・*)アタシ
とんでもないですね!
ソロは自分だけの責任で済みますが、伴奏は相手がいる分、めちゃくちゃ緊張しますよね。
イアンも毎年発表会でバイオリンの人の伴奏するんですが、先生から「前に出たらアカン。あくまで伴奏。しかし皆に聞こえるように弾いて。」と言われました。
( ̄□ ̄;)ゲー、難しい~って思いましたね。
今回はソロは何を弾かれるのかなぁ~
2008/11/09(日) 22:46 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
No title
歌の伴奏もされるんですね?
やはり相手がいる事ですから、気を使うのでしょうが、楽しまれてるようで何よりです。
私もそろそろバイオリンさんの伴奏やってみる?と言われましたが、ソロでもまだ弾けないので丁重にお断りしました(笑)
そのうち、やってみたいです
2008/11/09(日) 23:57 | URL | かんちゃん #79D/WHSg[ 編集]
No title
\( ~∇~)/ エーーーッ!!
かんちゃん、お断りしたんですか?
経験したら病み付きになるかもですよ。(*^_^*)

歌との伴奏は息継ぎが大事やって言ってました。
ピアノや弦楽器は息をしないで弾けるけど、金管や歌は息継ぎしなくちゃならない。
そのバランスがむちゃくちゃ難しいんですよね~
(・0・*)ホ,(゜0゜*)ホ--ッッ!!!
人と合わせて息がピッタリあったら、気持ちいいのも2倍、(・・*))((*・・)んーん、4倍以上でしょうね。
ワーイ♪☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ヘ(゜▽゜ヘ)☆彡(ノ゜▽゜)ノ☆彡ワーイ♪
2008/11/10(月) 19:05 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/387-d330ecc2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。