上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

午前中は湯布院を散策

人気スポットの金鱗湖まで散策しました。

しかし

あまりの人の多さに辟易して

人の少ないルートをたどって歩いて帰りましたが

俗化した通りを見て少しげんなりして帰って来ました。

もう少し美しい町並みを保存する努力が必要じゃないのかと考えてしまいました。



帰りは

湯布の森号というかわいい列車で大分に出て

大分から小倉

小倉から新幹線というルートで帰ってきましたが

新幹線の中でデジカメがないことに気づき

どこで紛失したかわからないため

すべてのルートについて駅で説明して連絡を待っている状態です。

先ほど第1報が入って

大分、博多、新幹線の各駅には無かったとのことです。



今回の旅行はカメラを持ってきたのが私以外もう1人だけ

その方もデジカメ初心者で

4枚しか撮れなかったということで

私がカメラ係を担当していました。

美しい風景写真、そして4人の登頂写真など

とっても残念ですが

“写真より目に焼きついた実際の光景の方がずっと大事やん”

と友人が言ってくれたので

それもそうだと納得しました。

楽観主義なので

ひょっこり出てくるような気もしています。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
うっ・・・ショックですね。。。
ひょっこり出てくることを祈ります。
2008/11/03(月) 22:49 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
No title
デジカメあるといいですね。
有意義な休息楽しめたようで何よりです
2008/11/03(月) 23:24 | URL | かんちゃん #79D/WHSg[ 編集]
No title
o(;>△<)Oウギャ!
それはショックです!
一緒に行ってる仲間の方も素晴らしい方ですね。
嫌味言われたら、無くしたショックより大きい。
忘れた頃に出てくるかもしれませんね!
2008/11/04(火) 08:46 | URL | ときん #79D/WHSg[ 編集]
No title
確かに目に焼きついた光景の方が、大事です、素敵です^^
実際に見た山頂から見る感動の風景など、瞼に浮かびますもんね!
2008/11/05(水) 08:56 | URL | kazu #79D/WHSg[ 編集]
No title
20年ほど前、初海外旅行で、フィルム替えた時、そのフィルムなくしたことあります。
ショックでした~~~。
2008/11/11(火) 01:57 | URL | おんぎい #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/384-c3eb99f4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。