上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


待望の夏休み初日です。

9月中に取得しないと夏休みを取る権利が失効しますので

これを逃してなるものかと今日から3連休です。



朝の新幹線で熱海へ

在来線で伊東まで行きましたが

肝心の天気予報を聞くと

本日の降水確率40%、明日70%、あさって70%との事。



当初の予定は本日が移動日

明日天城山を縦走して八丁池から踊り子街道に抜ける予定でした。

そして今日は伊東温泉、明日は修善寺温泉と言う豪華温泉をつなぐ登山の予定です。

天城山は数年前に一度トライしたことがあります。

最初は小雨で登れると思ったのですが

途中から大雨になって道が川のようになってきて途中で断念し引き返しました。

そのときの帰り道

“道が無い”と立ち往生

よく見ると行きに登ってきた道が水没し川のようになっていたのです。

まだ浅かったので十分渡れましたが

引き返すタイミングが遅れていたらと思うとぞっとしました。



と言うことでリベンジ登山ですが

今回も天気に恵まれない様子

そこでもうすでに11時半くらいでしたが今日の天気が一番ましかもと言うことで

“今日登っちゃおうか”と言うことになりました。

もちろん踊り子街道への縦走はあきらめピーク2つ踏んで帰ってくるという

ミニ縦走です。

駅前で昼ごはんを急いで食べて登山口に向かいます。

登り始めはちょうど1時

そして万次郎岳ピークが2時

万三郎ピークが3時到着です。

帰りは同じ道ではなく万三郎岳を巻いて帰るルートにしました。

山は結構深くて登山ルートはうっそうとして暗く

明るいうちに帰り着かなければとあせりましたが

5時頃無事登山口まで下りて来れました。

そして何とか雨にはあわずに帰って来ました。

もともとが原生林に覆われていて頂上からの眺望も望めない山なので

曇っていてもそれほど残念ではありませんでした。

この山はアセビや石楠花が有名でその季節にはたくさんの登山者が訪れると言うことですが

今日は数組のパーティーと出会っただけ。

美しい原生林の緑を堪能して帰ってきました。

山の中で目の前10mくらいのところすごいスピードで何かが走り抜けました。

鹿でした。とてもきれいな脚をして見とれてしまいました。





夜は予定通り伊東温泉泊まり

ビールを飲んでこてっと眠ってしまいました。




スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
山行は、なんと言っても天気ですよね。
その日のために万全の用意をしていても、思わぬ天気で計画変更になったり。
熱海は行ったことないので、参考にさせていただきます^^
2008/09/30(火) 23:30 | URL | kazu #79D/WHSg[ 編集]
No title
近い時期に近い場所に行ってますね(笑)。
私も温泉に行きたかったのですが、けっきょく温泉には入れませんでした…。温泉ー!!
2008/10/02(木) 23:42 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/365-0806f4f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。