上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ピアノのレッスンの間隔が少し空いているので

最近は伴奏の練習を主にしています。

次の伴奏の本番は

8月 流通科学大コンサートでの尺八の伴奏

そして 12月 少し先ですが 歌の伴奏です。

歌の伴奏用楽譜が届きました。

派手な歌ですね!伴奏も派手で跳躍ありすぎ!

http://jp.youtube.com/watch?v=h2bWomyBSSI

でもめちゃめちゃはまりそうな好きな楽譜です。



尺八との本番が近づいたので今日音合わせしてきました。

もう2年近くも機会あるごとに合わせてるので

お互いの感じてる間のようなものが言葉にせずに合わせられる所もある一方

やはり感じ方の差が如実に出てしまう所もあり

音楽って面白いと思った次第です。

数年前にチェロの伴奏をしたときに

意外に良かった日本古曲“今様”は尺八にぴったりと思って選曲に推薦しましたが

お互いの感じ方が正反対でぶつかりました。

尺八ニスト(尺八プレーヤー?)の意見は

ABAの3部形式なのに何もない。

転調も変奏もテンポの変化もなくてつまらない、おまけに最後はドミナントで終わってるので変と

私の意見は

何もないけど中間部は内にこめたものでいっぱいいっぱい

でもテンポも変えずクレッシェンドも少しだけ

それが非常に日本的で素朴

またドミナントで終わっているから空間に広がりが出て独特の間ができる、と反論

そして素朴を英訳できずに

奥様や和英辞書の助けを借りるけれど

natural, simple, unsophisticatedなんて言葉が出てくるけれど

どれもしっくりきません。

最後まで二人の意見は平行線で当日この曲を選ぶかはまだ結論が出ません。

でも尺八の音色にはぴったりで面白いと思うのですが・・。

どなたか素朴を英語で説明できる方、意見送ってください!!


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
伴奏もされるんですね(^o^)
呼吸を合わせたり、ソロとはまた違う難しさがあると思いますが、勉強になるとよく聞きます。
頑張って下さいね。
2008/07/07(月) 19:41 | URL | バルカローレ #79D/WHSg[ 編集]
No title
素朴・・。難しいですね・・。
尺八の伴奏は呼吸を合わせるのが難しそうでもあるし、
楽しそうでもあるなあ・・と思いました!

本日公式ブログを閉鎖しました!

代わりに、比較的長めの文章をしたためた
(そんな大げさな・・)
エッセイっぽいのを時々書いてます。
これからも、またよろしくお願いいたします
2008/07/07(月) 23:51 | URL | かな #79D/WHSg[ 編集]
No title
素朴はわかんないですけども!
ドキドキわくわく楽しみになってまいりましたっ。
あぁー私も頑張らないとっ!
2008/07/08(火) 21:58 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
No title
いやーっまいりました。素朴の言葉っていろいろ意味がありますね。それを一つの言葉に集約して持たせている漢字の面白さ、そっけない、す、素直、朴訥、朴念仁、味の素です。
ふだん、技術屋のしょうもない、味も素っ気もない英文を仕事にしている身にとって、身につまされる衝撃的な訳語の数々sです。文章屋さん、文学者、翻訳者はそんなところに生きているのでしょうね。水害以下、公害以下など(これは思いもかけない文字変換!! 現代のパソコン世界の楽しみかも)。ちょっとふざけすぎてしまったので、削除してもらってもOKです。すみません。
2008/07/12(土) 00:20 | URL | どじ #79D/WHSg[ 編集]
No title
むかし、中国に詩人がいました。
詩の言葉で、扉を”推”すがいいか、”敲”くがいいか何日も悩んだそうです。
つまり、すいがいいか、こうがいいかです。
水害以下、公害以下!!!
それで、先輩に教えを請うと敲がいいと言われたそうです。推敲という言葉の由来です。(広辞苑より)
2008/07/14(月) 00:40 | URL | どじ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/328-af9d7f8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。