上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日のことです。

HN晴耕雨眠氏がぼやいていました。

彼は農園を借りて本職の合間に野菜を育てているのですが

~今日は胡瓜が食べきれないほど採れた。野菜は一時にできるから困る~

と言うよう内容で

~そんなに困ってるなら是非お助けしましょう~

と申し出たら

今日、朝採れたての新鮮な胡瓜を持ってきてくれました。

~これはその辺で売っていない超高級品種~

と注釈をつけて。



それでありがたく頂いています。

野菜の味をしっかり味わうためにまずは何もつけずに食べ

それからドレッシング、マヨネーズをつけます。



それで・・

と~~ってもおいしかったです。

今まで食べた胡瓜の中で一番おいしかったのは

いつも六甲山の帰り、有馬に下りて行く焼き鳥屋の(名前度忘れ)胡瓜ですが

それと良く似た味でした。



このブログの在り処を知ってる人なんで

読んでまた持ってきてあげようっと思ってくれたらラッキー!






スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
みずみずしい胡瓜だったのですね。
私は子供の頃苦手だったのですが、
今では、酢の物、野菜スティックなどにして食べるのが大好きです。あの歯ごたえは、たまらないです。おいしいきゅうり味わえて良かったですね。私は大家さんに、じゃがいもたらふくもらいました(笑)
2008/06/24(火) 23:07 | URL | かんちゃん #79D/WHSg[ 編集]
No title
季節のものが食べられるのは嬉しいんですけど、採れるのは一度にどっさり、わかります~。
少しだけですがうちでも胡瓜が採れます。
でも私は胡瓜苦手なんですよ…。あんまりありがたくない。。。
2008/06/25(水) 21:31 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/324-cd7de5d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。