上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ここ数日、テンペストの譜読みをしています。

1楽章は以前の先生のときにやったことがあるのですが

少しは覚えているものの初めてやるのと変わらぬ相変わらずの譜読みの遅さ!

2楽章はぱっと見より難しくて意外に苦戦しています。

そしてあこがれの3楽章

以前、うちに遊びに来たピアニストの由美ちゃん

“なんか弾いてよ”の依頼に

いとも簡単にこの曲を美しく弾いてくれました。

その時からいつか弾いてみたい、と思っていました。



時に“ちょっと弾いてよ”と言われた時

何を弾きますか?

私の場合、キープしてる曲ってのがないので

発表会の直前直後(期間限定)以外

笑ってごまかしています。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
テンペスト今度のオフでぜひ聴かせてください。
自分は、何か弾けといわれたときは、革命と幻想即興曲弾きます。
2008/05/20(火) 06:24 | URL | おと #79D/WHSg[ 編集]
No title
私も3楽章大好きです。
弾いた事はありませんが、是非聞かせて下さい
2008/05/20(火) 07:22 | URL | かんちゃん #79D/WHSg[ 編集]
No title
3楽章聴くの大好き!いつでも聞いてあげる。

でもって、私の場合なんか弾いてって言われたら迷わず猫踏んじゃった弾く。それしかない。
その上発表会のど真ん中でも出来るものならリタイアしたくなる。
2008/05/20(火) 23:28 | URL | 同級生その1 #79D/WHSg[ 編集]
No title
仕上げのところで消えてしまったのでこれが2度目だとごめんなさい。テンペストで高校時代のことを突然思い出しました。あるアメリカのお嬢さんがいらしたとき、彼女がお風呂に入っている間、翌日のレッスンに持っていくテンペストを練習していたのですが、その翌日彼女がお友達に私を指して、彼女昨日ベートーベンのソナタのテンペスト弾いていたと驚いたように言っていました。するとお友達皆例のアメリカーンなジスチャーを思いっ切り付けてオオ~ッと吃驚していました。私はその頃アメリカ人と云うとクラッシックなんて全然解さないヤンキーな人種だと思っていたのでそのアホで間抜けなアメリカ人(こんな本有りますよね)がレッドツェッペリンではなくベートーベン様しかも聞いただけでソナタのテンペストがわかるなんてと驚いたのでした。でも今になって考えてみると彼女達はちょん髷、腹きり、フジヤマ芸者の日本人がピアノをしかもベートーベンのソナタを弾いたことに驚いたのですね。今なら報道で各国の事情がある程度はわかりますが、ン十年前の私達には想像だに出来ない事が多々あったのでしょうね。異文化交流は大事だ!身近なところからって言うのが特に大事だと考えさせられたテンペストの譜読みヴァージョンでした。
2008/05/22(木) 02:01 | URL | 同級生その1 #79D/WHSg[ 編集]
No title
ハハハ
同じく私も弾ける曲ありません^^
笑ってごまかします
2008/05/22(木) 21:36 | URL | ドキン #79D/WHSg[ 編集]
No title
こないだ、フジコ・ヘミングさんが、
テンペストをひいていらっしゃいました!
あれ、フォントが・・
2008/05/22(木) 22:45 | URL | かな #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/312-2c4a4ef6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。