上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


 連休のメインイベント大山登山の日です。





上の写真はうさこさんが送ってくれました。

大山に向かう車の中から撮った写真です。

頂上に雲がかかっていますが

いつもながら美しく雄大な大山に元気をもらいます。



4連休なのになぜかこの日だけ予報は雨マークです。

今日の登山は数年前に広島に引越ししたMさんとの再会登山です。

Mさんは大山が大好きで、今までたくさんの方を大山に連れて登っておられます。

私達も、10年ほど前にMさんの車で大山に連れて行ってもらいました。

広島に引っ越されたあとも、機会に触れメールを下さっていて

連休に大山に登りたい旨をお伝えしたところ快諾していただいたのです。



岡山駅で待ち合わせしてMさんの車で大山登山口を目指します。

道中はどんより曇っているものの雨は落ちて来ていないので

一同何とか登山終了まで持って欲しいと祈っていました。

登り始めは8時半ころですが

天気はまあまあです。

晴天ならうれしいけど暑すぎるでしょうし と言いながら登っていきます。

3合目くらい下界がきれいに見えるくらいの天候です。

写真は6合目、避難小屋の少し上です。

ここはまだ雪が残っていました。

シャーベット状の雪で凍ってはいないのでアイゼンは不要でした。



途中ですれ違うパーティーの話を聞くと

上は強風で登頂は危険

と言うことで引き返してこられた方がほとんどでした。



まあとりあえず行ける所まで行きましょうと言いながらも

8合目まで来て

そこから9合目までの途中

稜線に出ると木道の部分では全く風をさえぎるものがなく

身体が吹き飛ばされそうになる恐怖を覚えながら少しずつ歩きました。

体重の軽いもん順に飛ぶかもね~

と冗談言いながらもますます強くなる風と、急速な体温低下を感じ

ついに決断し登頂を断念しました。





下りは霧も出てきて

日本画のような幽玄な世界を感じながら歩きました。



登山口に戻ったとたん雨が降り出して

何とか濡れねずみにならずにすみました。



本来なら湯原温泉に一泊の予定が

急に明日仕事になったと言う友人のため

近場の温泉(八束温泉)で汗だけ流して帰りました。

温泉はふるさと創成金の1億円で掘り当てたと言うものらしいです。

気持ちの良い湯でした。



今日の登山は8.5合目無念リタイアとのことで

秋くらい、紅葉のころを狙ってリベンジしたいです。














スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/303-689b0a58
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。