上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ登山の日、朝起きて天気がまずまずであることを確認。今日は昨日のパーティーのアドバイスもあり、倶知安コースを登り、真狩コースを下りることにする。羊蹄山は蝦夷富士とも呼ばれ、美しいコニーデ形をしている。その形から容易に想像できるように最初のうちはなだらかで徐々にきつくなる。7合目くらいから日ごろのトレーニング不足もたたってスピードも落ちてくるがゆっくりであっても歩き続ける限り頂上には立てるのが山。12時までには山頂に立つことができた。9合目から上は高山植物が咲き誇りお花畑の中を花に励まされながら登る。お鉢(火口)の中は深く雪渓も残っている。残念ながらガスって来て眺望には恵まれなかったが雨も降らず(先週はずっと降ってたとの事)、ガスの中に入ると天然のひんやりしたミスとサウナのようで心地よい。下りも長いが無事に真狩登山口に到着。ニセコ駅前の公営の(正確には第3セクタ)温泉でくつろいで、宿に帰る。ちょっと疲れたけれど大満足の登山でだった。
スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/3-c02879e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。