上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
久しぶりに土曜日のレッスンです。

日曜のレッスンなら土曜日集中すれば少し挽回できるのですが

土曜日では挽回がままならない状態です。

今日はベートーベンのソナタ6番全楽章で時間切れに持ち込む作戦でしたが

一応ポーズで3冊譜面台に置いたところ

弾く前に聞かれちゃいました。

“今日はそれ以外何弾く予定?”

しまった!想定外の質問で

“ベートーベンで時間かかったので、それ以外のできは良くないかも・・”

とごまかしました。

でもベートーベンに時間かかったのは本当で

初期の作品とはいえ練習しどころ満載で

他の曲を弾く時間が作れませんでした。

毎日律儀に先に古典を弾く必要ないけどやっぱり先に弾きたくなり

あ~今日も時間切れでほか弾く時間ないわ~

って感じになります。



今日は2,3楽章を中心にレッスンしていただきました。

2楽章はアーティキュレーションをかなり直されました。

家で練習している時もかなりアーティキュレーションで悩んで

いろんなバージョンで弾いていたのが少しだけスッキリした感じです。

”ベートーベンが適当に書いてるのか、こう思って書いてるのか、わかりませんね”

と先生も言われていましたが、まだちょっと悩んでみたいです。



3楽章は軽やかで楽しい曲ですが

一番言われたのがトレモロの音が硬くて汚い。

自分でも腕が疲れるのでいい弾き方でないことはわかっていましたが

思ったとおりでした。



最近、ここを直されるというのが事前にわかるようになってきたのですが

せっかくわかっても自分で直せず

もうちょっと自分でできるようになりたいものです。



夜は大学時代の研究室の会合があり

上は70歳代から若いのは30代まで

神戸の第○楼で集まりました。

新旧教授もお出でいただき盛大な会になりました。

数年ぶりにお会いする顔もあり

2次会も参加(明日がレッスンなら行ってなかったけど)

気がつけば終電も行ってしまい

帰宅は2時ころ。不良してしまいました。

2次会の店では赤ワイン品切れです、といわれるほど

皆良く飲んでいました。

豪のものは

3次会に出かけていきました。

(さすがに私はパス)








スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
あたしも今の練習のメインはシュー○ルト。
集中力が切れたら残りの時間はシュー○ン譜読み。
・・・で、グラナ○スはここんとこずっとほったらかしです。
あ、一番最初はブラーム○で指慣らししてます。
↑作曲家名を伏字にしてるのは特に意味はありません(笑)

持ち曲をくまなく練習するのって難しいですよね~。
特にソナタ全楽章なんかを抱えていると、、、。
2008/04/07(月) 17:57 | URL | ゆりか #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/288-6c47f428
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。