上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日、父の誕生日をふぐで祝ったと言う話をいとこにしたら

私にもお祝いさせろとミナミでふぐを買って実家に来てくれました。

いとこは私より10歳年上ですが

いとこが15歳の時に母を、35歳の時に父を亡くしていて

私のように高齢の両親の誕生日祝いをできることがうらやましいと言ってくれました。

いとこのお母さんが亡くなった時、私は5歳でしたが

母に手を引かれて病院にお見舞に行った日のことや

お葬式のことなどをはっきり覚えています。

子供が親と過ごせる時間はさまざまですが

いくつになっても無条件で甘えられる存在の両親の

健康で長生きしてくれることを祈るのみです。

いとこには

いつでも叔父叔母孝行に来てね

と頼んでおきました。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
子どもはいくつになっても子どもですものね♪
身近にいるとついついありがたみを忘れてしまいますが、たまには孝行をしないと!ですね。本当に・・・(ちょっと反省)。
2008/02/12(火) 22:39 | URL | ☆hachi☆ #79D/WHSg[ 編集]
No title
私のいとこも早くにお父さんをなくされてます。私も覚えてるなあ
一人っ子同士だったので、コドモなりに色々感じつつも優しいお兄ちゃんに甘えっぱなしでした…
2008/02/14(木) 00:43 | URL | かな #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/260-103835e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。