上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



いよいよ本番の日を迎えました。

今日は諸般の事情で打ち上げの飲み会はなしとの事でしたので

車で出かけました。

天気も良くて会場についてびっくり

森林公園との名前のとおり

本当に森の中にコンサートホールがあるのです。

ステージの後ろは森、緑が美しいです。

そして遅い紅葉も始まっていてとてもきれい!



今日のコンサートは去年

ポリーニ様のコンサートでばったり再会した

中高時代の同級生Bさんが主催するものです。

たまたま声かけてもらってその場で出演が決まったのです。

と言うことで

中高時代の同級生も出演するし

数日前に完成した同級生のメーリングリストにも載せてもらったので

会場にも懐かしい顔がちらほら。



とてもアットホームな雰囲気でコンサートは始まりました。

最初はリコーダアンサンブル 7人の息がぴたっと合って気持ちの良いハーモニーを作っておられました。



そして次が私たちの連弾

もうここまで来たら怖いものなし

何度も笑いそうになるアクシデントを乗り越え

無事終了!

思い切り良く弾けました。

特にブラームスは今までの練習の中でも最速を記録するようなスピードで

駆け抜けました。

Oが心配していた天城越え(最初の音がはまらんと全部はずす)も

なかなかの勝率ではなかったかと思います。

友人の一人がドボルザークが良かったとメールくれました。

優しい友人に囲まれ幸せです。

一人でも合わせでも今日の5曲の中で一番練習したのが

このドボルザークスラブ舞曲op72-2

一番好きな曲もこの曲

スラブ地方の(行った事ないけど)曇った空が浮かぶような

なんとも言えない叙情をたたえた曲だと思います。

機会があればまた弾いてみたいです。



そして次が弦楽アンサンブル

ここだけはレベルが違っていました。

音大生と中学生のバイオリン

高校生のピアノで

バッハの2つのバイオリンのための協奏曲BWV1043

そして

何のことはないメロディーなのにぐっと心に迫ってくる

八重尾雄太作曲の希望の風

その次がピアノソロでスクリャービンの幻想曲op28 

難曲を完璧に弾きこなしていました。





休憩後はミュージックベルの演奏から

元はと言えばBが所属しているこのミュージックベルアンサンブルの演奏を発表する場を作るためにこのコンサートを行うことになったので

Bをはじめメンバーの皆様には今日も大変お世話になりました。

ありがとうございました。

ミュージックベルの音は澄んでいて

森の雰囲気にぴったりです。

アレンジも素敵でした。





最後にヴォーカルアンサンブル

中高のコーラス部のOB7人でのアンサンブルで

ハモリがきれいでジャズ風の難しい和音もきれいに響いていました。

同級生も2人出演されていました。

バックの緑がほんとうにきれいです。


いろいろなジャンルの音楽が聴けて楽しい一日を過ごせました。

また私たちの演奏も思ったほどひどくなくてほっとしました。

Bさん、そしてミュージックベルのアンサンブルの皆様

ありがとうございました。

次回も誘ってください。






スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
ご報告レポ、お待ちしてました~。

楽しい素敵な演奏会だったようで、本当に良かったですね!!
人前で音楽を楽しんで演奏出来る・・っていうのが、あたしの目標のひとつです。
なんか、いつも「怖い~~」とか思いながら弾いちゃうので、、、。

お二人が無事に本番を終えられたこと、心からお祝い申し上げます♪
お疲れさまでした☆


2007/11/11(日) 23:28 | URL | ゆりか #79D/WHSg[ 編集]
No title
なんかすごい格闘技もどきだったようで、命名は、K-1ていうか
ピアノデユオ(P-1バトラーズ)ー所属吉本ー と云った所で如何でしょうか。
a mon ageならぬ a mon levelでいくとマキシマムでございました。
Bon travaille!!(でも、山は天城越えどころか、アルプスかなんかみたいに
すげ~高かった。この図太い性格でなかったら、富士山の樹海に。。。なんちゃってね。ぶわっはっはっはっは!)でも、あなた様は私に思いっきり足引っ張られながらも立派に弾いてたよ。さすがだね!ブラーヴァ!で、飯は旨かった?
2007/11/12(月) 00:59 | URL | 同級生その1 #79D/WHSg[ 編集]
No title
めちゃくちゃステキな会場ですね~♪
それに、出演者の幅の広さとレベルの高さは、、、プチ音楽イベント計画中の身としては、自分とこのイベントの稚拙さを感じました。
こんなんでいいのでしょうか。

とりあえず、楽しければいいかなぁ・・・と(笑)。
2007/11/12(月) 21:00 | URL | チサ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/214-b6d33e1a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。