上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
私は仕事柄いろいろな方と接する機会が多いのですが

話をしていてびっくりさせられることが多々あります。



先日お見えになった方Tさん

脳梗塞の後遺症で少し麻痺が残っている方ですが

自宅の玄関で転倒して前腕の骨を折ってしまわれました。

玄関にはご主人が彼女のためにしっかりとした手すりを自ら設置されていたのに

荷物を持っていたためにそれにつかまらずにいたため転倒されたのです。

その瞬間

“あほ~!何やってんねん!”

と主人に大声で怒鳴られましてね~

とおっしゃるので

確かその3ヶ月くらい前に彼女とお会いした時

“主人はもう今月いっぱいは生きられないと主治医に言われましてね”

と言われていたことを思い出して

私が不思議な顔をしていたので

“いや、主人は8月に亡くなったんですよ。

でも声は良く聞えるんです”

とおっしゃいます。

この前も

“母に怒られた” と友人に話して

“何言うてんのん、お母様の50回忌が終わったばかりでしょう”

と友人から言われたんですけど

怒る声は良く聞えるんですよ~っと。

ほめたりは絶対にしてくれないんですけど

怒る声は良く聞えてね・・。

とおっしゃいます。



とても理知的で上品な方で

“主人は心配して多分今日も一緒に来てると思います”

とおっしゃるので

私も

“ご無沙汰しています”

と見えないご主人に挨拶しましたが返事はなかったです。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/212-b5d88192
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。