上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は欠かさず走っていた神鍋マラソンの日

マラソン大会は多々あるけれど

この神鍋マラソンほど地元の人が一体になって応援してくれるところはありません。

まずゼッケンと一緒に

手書きの手紙が来ます。

それは小学生だったり、地元で働く人であったりするのですが、

コピーじゃなくて手書きですよ!

最初の年友人は感動してそれを書いてくれた小学生を真剣にさがそうとしていました。

走っている最中はいたるところに地元の人が暑いのに立って

“がんばれ~”と応援してくれます。

中にはどう考えても80過ぎたお年寄りの姿も

もうこれはがんばるしかないでしょ!

ゴールすると

かわいい幼稚園から小学校低学年くらいの女の子が

おつかれさまでした~

完走おめでとうございます~

とか言いながら観葉植物の苗を渡してくれます。

そして何よりうれしいのが

スイカ、ミニトマト、焼肉、鱒など食べ放題

といっても走った直後ですので肉は遠慮して

スイカ、トマトを食べまくります。

これがまたおいしいの何の!!

そしてレースのスタートは朝が早いので

前日から行って一泊します。

ペンションで焼肉を食べ、ビールを飲み、花火をして

翌日のレースに備えるというか 飲みすぎてめろめろになる人もいます。

あっ、マラソンのブログではありませんでした。



去年は船に乗っていて参加できず。

で、今年ですが先生のコンサートが・・。

朝一で走ってダッシュで帰ってきたら間に合うかな

とか模索しましたが

潔くあきらめました。



大阪駅で同級生1さんと待ち合わせ

大阪のややこしい地下鉄で向かいました。

少し前について同級生1さんが昼食まだというので

前の喫茶店に入りました。

そこでもう一人の友人とばったり。

彼女は早く来ていて会場も入れてくれたのですが

コーヒー飲みに出てきたとのことでした。

リハーサルされてたとのことで

もうちょっと早く来たら聴けたのにと少し残念でした。

コンサートは思ったより小さなホールでしたが

音が美しく響き幸せな時間を過ごせました。

今、レッスンしてもらっているショパンのノクターン13番は

特に興味深く聴きました。

レッスンで言われてたこととちゃうやん、と

突っ込みたくなる場所もありましたが

一流の音楽家はその日その日に新しい音楽、感じ方がある

とのことですからそれは当然のことでしょう。

きょうもいろいろな音が聴けました。

そしてそうそう、そういう音がほしい~と思う場所がいっぱい。

美しい音、柔らかい音、シャープに響く音、ずしんと来る音、きらきらした音、ふわっとした音、怒った音、優しい音などなど。

今日は遅く入ったせいで全く指が見えない場所だったので

特に音に集中できました。

レッスンが近くなってきました。

次のレッスンではショパンを最初に弾きたいと思います。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/179-c179546d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。