上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


時差ぼけもほとんど抜けて今日くらいからパワー全開

11時からモーツアルテウムでモーツアルトマチネーを聴きました。

交響曲25番から始まって

K453のピアノコンチェルトをコチシュの弾き振りで

後半はアイネクライネナハトムジークと交響曲40番

ト短調→ト長調→ト長調→ト短調という流れですね。

オーボエの音が信じられないほど美しくて

そしてオーケストラのそれぞれの楽器の音がクリアーに良く聞こえ

それでもトータルのバランスが美しく

心から楽しめました。



20時から内田光子さんのリサイタル

シエーンベルグの曲の後に

ベートーベンのソナタ28と29

初めて内田光子さんの演奏を聴きましたが

恐ろしいほどの集中力を最初から最後まで保って

1フレーズ、1音までもが意味を持つ音楽に仕上がっていて

感動を通り越して驚愕してしまいました。

まるでひょうが獲物を狙うように 正確でしなやかな動き、

その音が頭の中でずっと鳴っていて

部屋に帰ってからもなかなか寝付けないほどでした。




スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
なんと、ザルツブルグへ行っておられたのですね! 音楽三昧、素敵過ぎです!!
お帰りなさい♪

内田光子さん、CDすら聴いたことないのですが(あ、CDショップで試聴はしたかも・・・)すごく興味わいて来ました。
ベートーヴェンの後期ソナタとかシューベルトなど・・・聴いてみたいです。

追伸:下の記事のハルシュタット湖の写真、美しいです。湖面のキラキラも素敵ですね。
2007/08/23(木) 12:37 | URL | ゆりか #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/173-5aa229c5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。