上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

一日練習できる日も今日が最後。

今日は弾くぞ~~っと朝から気合が入っていました。

しかしファーストタッチはさんざん、

練習しているとだんだんよくなるけれど一晩寝るとまた戻る感じ。

指使いもまだ迷っている箇所があり

定着に時間かかることを考えると今日くらいが指使いを変えるリミット。

難しい箇所も成功確立80%以上になかなかなりません。

高校生の時、バスケット部に所属していましたが

ロング、ミドルシュートの練習で

シュートを放ってからボールがゴールに届くまでの間に

成功したかどうか予測して叫ぶという方法がありました。

シュートを放った直後に

“入った”とか“落ちた”とか叫ぶんですね。

これはもちろん次の行動に早く移るということもありますが

シュートが成功した時の体の使い方を覚えるという目的だったのではと思います。

今日、ピアノを弾きながらそんなことを思い出していました。

シュートが成功した時の脳に伝わる快感とともにそのときの体の使い方を覚える。

ピアノも同じでうまく行ったときの体の状態を記憶できればいいのですが・・。






スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
頑張ってますね!うまくいったときの形状記憶!出来たらいいですね。出来たときの爽快感だけは覚えてるんですけどね。。。最近はどちらかと云うと失敗したときのフォローの仕方のほうにばかり走ってます。もちろんピアノだけではなく生活全般においてのことですがね。老いたのかな~~。あ、もちろん無敵の貴女は例外ですよ!
2007/06/12(火) 00:27 | URL | 同級生その1 #79D/WHSg[ 編集]
No title
aizankeiさん、こんばんは!

テンプレート、変えられましたね!夏モードですか。うふふ♪いい感じです。
うちにも金魚がおるのですが(亀もいて臭い)、エサ欲張って食べようとして空気吸いすぎて腹にたまっちゃって上下ひっくりかえっちゃったヤツとか、また!産んだんか!なグッピーとか、毎度たまりませんっていきなり脱線しちゃいました。

で、私もバスケやってましたって小学生時代の話ですみません。球技大好きだったのです。でも、高校で音楽学校に入ったら、「つき指の元となる球技は一切排除!」って、体育は走るだけだし、もちろん部活もないしで(号泣)。

私もね、同じこと思います。そう、スポーツと似たところありますよね、ピアノ。
そう、成功した時の腕や指の使い方を体と脳に記憶させないといかんのですよね。それが物凄い重要だと身に染みているこの頃です。
2007/06/16(土) 21:21 | URL | ペンネ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/143-e6532ea7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。