上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

連休の狭間

いつもこの2日と1月4~5日は道がすいています。

世の中大型連休にしている人が多いんだろうなと思いつつ職場に向かいます。

今朝はFMで珍しい曲をやっていました。

ブルックナーのピアノ曲です。

秋の夕べの静かな思い、幻想曲、思い出の3曲

思い出という曲に聞き覚えがありました。

約2年前の神戸学院大でのコンサート

その日は福知山線脱線事故の犠牲者の追悼の意をこめて

最初にこの曲が演奏されました。

演奏されたのは知人のお嬢さんでドイツ帰りのピアニスト村本麻里子さんでした。

とても美しいメロディーで心にしみこみます。

しかしそういうシチュエーションで出会った曲と言うのは

いつまでもそういうイメージで捉えてしまいそこから抜けられなくなっています。

今日も、曲を感じる前に あの日の神戸学院のホールや、悲惨な脱線事故のことが先に心に入り込んでしまっていました。


スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/123-68b52f03
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。