上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は痛めた手首にシップを張ってリストバンドで固定して眠りました。

おかげで、今日はすっかり痛みは取れていました。

でも念のため もう一日練習を休もうと思います。

思い起こせば今の先生に教えていただけるようになるまでに何回手を痛めたことでしょう。

右手、左手、関節もいろいろなところを痛めました。

とんでもない弾き方が癖になっていました。

昨日の痛みからいろいろなことを感じ、考えることが出来ました。

痛みは ただ弾けるようになることだけを考えて

一番大切な音のことを無視して練習してきた結果です。

手の方からサインを出してくれて良かったです。



小学生の時にピアノを始めて以来

本当に長い間、音のことを考えずに弾いてきました。

そういう指導がなかったと言えばそのとおりですが

自分で気が付かなかった感受性の欠如の結果です。



歌の先生からはいつも

良い発声で歌っていれば何歳まででも歌えるよ

と言われますが

ピアノも無理のない弾き方ができればいつまでも弾き続けられるはず

と思います。



話は変わりますが

先週1週間はピロリ除菌週間でした。

飲み忘れの無いようにかなり気を使い

また1週間は完全禁酒でがんばりました。

除菌できたかどうかまだ不明ですが

前より胃の調子がいいように思います。(禁酒のせいかもしれないのにお気楽ですね)

内視鏡の生検の結果も異常なく

また不整脈も専門医に心配ないと診断されてから数も減ってきたようです。

週の初めの多忙な月曜日なのに

今日はとても気持ちよく仕事が出来ました。

やはり健康を実感できることは最大の幸せです。

スポンサーサイト
コメント:
この記事へのコメント:
No title
手の方、快復されたようで良かったです。
aizankeiさんが発表会辞退なんてことになったら、先生も悲しまれますやん、、、

あたしにも耳の痛い話です・・・無理のない弾き方について(汗)
先生を殺しそうになったほどのキタナイ音出す生徒って・・・(爆)???
2007/04/17(火) 12:57 | URL | ゆりか #79D/WHSg[ 編集]
No title
手は腱鞘炎とかですか?
私は、ピアノ10年、クラリネット10年くらいやってますけど、手首とか傷めたことないですねぇ。
練習不足???
クラリネットは右手の親指あたりかなりやられてる気がしますが。技術ではなく、重量で。

健康・・・耳が痛いです。
次の休みには病院へ・・・。
2007/04/18(水) 21:18 | URL | チサ #79D/WHSg[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック:
この記事のトラックバック URL
http://aizankei.blog.fc2.com/tb.php/115-85759ba0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。