上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日曜日に行くはずのレッスンでしたが台風で警報が出ていたので延期していただきました。

あの大雨の日、ほかの方はレッスンに行かれたという話を聞き

みんなすごい!命がけでレッスンへ行くんや(オーバーな!)とびっくりしました。

でも今日はいい天気でラッキーでした。



発表会まであと2か月と少し

一向に弾ける気配がないばかりか最近は暗譜も怪しくなりつつあります。

練習していないわけではないのですが

私にとっては難曲過ぎたかと今頃になって悩んだり居直ったりしています。



1回たどたどと弾いた後で課題を言われました。

2倍以上のスピードでも暗譜で弾ける?

やってないので不明ですが危ういこと間違いなしでしょう。



この曲の恐ろしいのは

私が毎回はまってしまう穴 (めちゃ速くなってガンガン弾きになってしまう)だらけで

随所に私を待ち構えています。

そうなると制御が行き届かず思うように弾けず苦しくなってしまっていると指摘されました。

自分でコントロールできていると思える音で弾かないといけない。

確かにその通りですが、速いし私の苦手な跳躍だらけで思う通りにはいきません。

跳躍についてアドバイスをもらいました。

最短距離を弾いたらすぐに移動してまず次に弾く音を触ってから弾く。

理論はよくわかりますがこの速い曲でできるのか?自問してしまいます。

重音の速いパッセージ、和音が良く響かないとしょぼい曲になってしまうので

響きを大切にとは思っても跳躍後の和音はやっぱりむずかしい‥‥

跳躍の練習をしていて

”遅い” ”遅い”と言われ倒して

だんだんスポーツ感覚になってきました。

この感じ何かに似てるなと思い出しました。

バスケをしていた時代、パスを受けたら一瞬で返す練習です。

ボールを受けると 投げ返す

が2動作になっているとできないんです。

同じように弾くのと飛ぶのが2動作になっているのでできないので

ちょっと古武道の甲野義紀氏の理論に近いものを感じ初めました。







スポンサーサイト
いつの間にかまた脂肪をどんどんため込んでいたようで

先日のコンサートの動画を見ても

丸~い私がいて これは一発奮起しなくてはと

2日連続でスポーツクラブへ

有酸素運動を頑張りましたが

2日間での消費カロリーは合計約700カロリー

体脂肪を1kg減らすのに約7000カロリー必要ですので

あと18回この程度の運動をこなしてやっと1kg



ほんとため込むのは簡単で追い出すのはむずかしい!



ヘンデルの調子の良い鍛冶屋です。

オーボエ、ファゴット、チェンバロによる曲だったのかと思うほど素晴らしい編曲と演奏です。



http://www.youtube.com/watch?v=Ja_AhHjGbRk



朝の通勤時の出来事です。

踏切待ちで私の車の後ろに止まったパトカーからお巡りさんが下りてきて

私の車の方に歩いてきます。

私が踏切の一番前に止めていますので私に用があるのは間違いないと思われました。

一瞬考えます。

えっと~、何も違反はしていないし、悪いこともしていないし~



そして窓を開けた私に

“左のテールランプが切れています。なるべく早く交換してください”

と、

そして

“免許証はお持ちですね”

と言われるので減点か?とビビりながらバッグから出そうとすると

やさしく

“いいです” と。

踏切がもう開きそうだったからかもしれませんが

これも整備不良で減点&罰金の対象になるのでしょうか?





昨日は

バッハを人前で弾く会初回例会で

素敵なホールを予約していただき

1次会(私幹事)

2次会

の予定まで立てていたのに、残念ながら急な仕事が入って出席できませんでした。

皆様にはご迷惑おかけして申し訳ありませんでした。



とても楽しみにしていたので残念です。

ショパニストの会でもバッハを聞くとことはまれで

今回は6人のエントリーで

皆様がどんなふうにバッハを演奏されるかとっても興味があったのです。



でも楽しみは次回にとっておきます。

皆様の演奏を聞かせていただくの楽しみを次回まで膨らませておきます。



先日伊丹で行われたコンサートの動画が届きましたので

(世話人の皆様には大変な作業をいつもありがとうございます)

お時間ある方は聞いて下さいね。



http://www.youtube.com/user/300chopinist#p/u/9/tf-LlvvvkP4



練習不足!って演奏です。



何なんでしょうこれ?

なんでこんなものがはやるのかよくわかりません。

Facebookをやってる方はPlanking Australia のサイトを見てください。

いろいろな場所でうつぶせになって気を付けの姿勢になって

それを写真にとって競い合っているサイトです。

道路上やとんでもなく高い場所にある看板の上などで”planking"しています。

ついに7階のフェンスから転落する事故まで起きているそうです。

命は大切にしてほしいです。



わけがわからないものと言えばこの競技!

前にテレビで見ましたがそれこそとんでもないところでアイロンをかけることを競います。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A8%E3%82%AF%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%AD%E3%83%B3%E6%8E%9B%E3%81%91

この中で特にびっくりするのがこの部分

2006年7月、エクストリームアイロニングジャパン代表の松澤等(Hitoshi Matsuzawa)が、日本最高峰である富士山を、25キロの発電機と、日常家事として使用している愛用のアイロンセットを背負って単独登頂、アイロンの熱源を完全に確保した上での、世界初の富士山頂アイロニングを成功させている。彼はその足で神奈川県相模湾に向かい、山頂で使用したアイロン台を、サーフィンをしながら行う「サーフクルージングアイロニング」にて波乗りしながらのアイロン掛けでも使用。そして同日、相模湾の海底における水中アイロニングにおいても使用した。それは世界で唯一「居間と山頂と海上・海底を味わった、地球体感的アイロン台」として認定されている。



もう唖然としてしまいます。



午前は声楽レッスンに行ってきました。

バッハの”羊は柔らかに草を食み”

マスカーニ“アヴェマリア”

長く歌ってきましたが今日やっと2曲とも丸をもらえました。

そしてヴェルディーのオペラ“オテロ”からアヴェマリア

今日は譜読みも怪しかったですがレッスンしていただきました。

http://www.youtube.com/watch?v=Z9nrtFkj6Bo

感動的に美しい曲です。

ロマン派らしく思い切りやりたいことやっちゃっていいようなんですが

まだやりたいことがわからんようやから

ピアノ伴奏を弾いてどう弾きたいか感じてから歌を練習してね。

とのこと。



昼から久しぶりに映画を見てきました。

いろいろ見たい映画があったんです。

候補は

私を離さないで  (残念ながら終わっちゃいました)

岳          (山での事故を思い出しそう)

阪急電車     (売り切れでした)

そこで

ブラックスワンを見ることにしました。

結果は丸

内気で繊細なバレリーナの心理がうまく描かれています。

途中から狂気の世界に入り現実との境目がなくなってきます。

だんだん怖い展開になっていき

結末は‥‥(お知らせしない方が楽しめます)

ナタリー・ポートマンはとっても美しいし

黒鳥のフェッテなど見応えあるバレエも楽しめておすすめの映画です。



人間業とも思えません。

http://www.youtube.com/watch?v=ky_bW3T60J0&feature=related





新快速待ちの間に停車していた加古川線のラッピング電車

横尾忠則さんのデザインでユニークな姿でしたがもうすぐ見納めらしいです。

http://www.kobe-np.co.jp/news/shakai/0004041544.shtml

新緑の美しい季節になりました。

今日はショパニスト関西主催のフレッシュグリーンコンサート

その名の通りのフレッシュな演奏がたくさん聞けました。



場所は昨年声楽発表会が行われたいたみホールの隣にある

アイフォニックホールです。

こんな素敵なホールです。

http://hccweb1.bai.ne.jp/aiphonic/

ピアノはスタインウエイD274で

響きがホールにす~っと広がっていってとても気持ちがいいです。



今日もスクリアビン、バラキレフ、カプースチン、リスト、ショパンなどの難曲を軽々弾きこなす方が多く

心の中で何回もブラボーコールを送っていました。



私はバッハでエントリーしていました。

曲はトッカータのBWV914 です。

昨日と今朝の付け焼刃で何とか弾けました。

やっぱり楽譜を置くと心配事の半分以上が解決できるので

かなり落ち着いて弾き始めることができました。

とても弾きやすいピアノでいつになく響きを良く聞きながら弾けました。

でもアレグロに入ってからは

崩壊箇所が‥‥。

でもある程度自分の感じるように弾けたことが今日の収穫で

全体としては気持ちよく弾ききることができました。

“良かった”

“感動した”

など感想をいただいた方ありがとうございました。

これを励みに今後もバッハを人前で弾くべく勉強していきたいです。



スタッフの皆様、いつもお世話になっています。

本日もありがとうございました。



明日弾くバッハはこの2週間あまり練習できていません。

(と明日出来が悪かった時の言い訳を早くも書いておく姑息的な私)



前回のレッスンで発表会に弾く曲、次回までに暗譜という課題が出たので

そちらを重点的にやっていました。

先生からもバッハは3日に1回くらい弾いとき~ と軽くいなしが。

暗譜に集中するつもりが

GWだったので 実家伺いやら、城崎温泉旅行やら、体脂肪アップに伴いスポーツクラブ再開などに時間を費やしているうちに早くも今日が来てしまいました。



結果は

止まったり弾きなおしたり省略したり作曲したりしながらつないで

奇跡的に最後まで到達(よたよた)。わーい

でも

暗譜できたという感触はまだないです。

でも

少しずつこの曲が好きになってきたので弾けるようになるかも?

と期待的観測を持ち始めました。



帰宅後バッハ弾きました~。

ドレスとアクセサリー、靴も選んで用意は万端

(ということにしておいて下さい)



明日よろしくお願いします。



先日のテレビで知りました。

合唱コンクール全国大会に出場予定だった仙台の八軒中学の合唱部

合唱コンクールへの出場はかないませんでしたが

被災者の前で歌ったのがこの歌です。

http://www.youtube.com/watch?v=pd_YEsDfkNo&NR=1



涙腺が弱くなっているのかこういう歌を聞くとボロボロ泣いてしまします。



この前の日曜日のことです。

思うように暗譜が進まず煮詰って来たため

ピアノの前を離れテレビをつけたところエグザイル魂をやっていました。

そこで聞いたこの歌

失礼な話、私は戸田恵子さんが何者か何をしておられる方か全く知らず

この時初めてこの方の存在を知ったのですが

この歌を聞いてびっくり

http://www.youtube.com/watch?v=zJEXa2PI720

最初の

“そうだ”

で自分の世界を作っています。

あとは最後までぐいぐい引きずり込まれました。

改めて人間の声ってすごいって思った次第です。





題名のない音楽会を見ました。

今日のテーマは震災復興を祈って元気が出る音楽でした。

佐渡裕氏が

こういう時音楽家って非常に無力な気がして‥

と絶句し涙を流されていたのに心動かされました。

音楽も素晴らしかったです。

いろいろなジャンルの音楽が流れましたが

久々に聞いた さだまさしさんの道化師のソネットや

キャンディードの僕らの畑を耕そう がとてもよかった。

http://www.youtube.com/watch?v=j6fBki8Y5GU&feature=related

感動的で熱い音楽です。

We're neither pure, nor wise, nor good 

We'll do the best we know.

We'll build our house and chop our wood 

And make our garden grow...

という歌詞が心に響きます。



昨夜の深夜もBSでミュージック・フォア・ジャパンをやっていました。

途中で寝てしまったので今から録画を見るつもりです。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。