上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
今日お会いした知人(小児科にお勤めです)からの情報です。

今年度すでに1200人くらい迅速検査を行い

最近はほとんどインフルエンザとのことです。

今年度 はやり始めはB型でしたが

現在はA型が多く

悲惨な話では

B型インフルエンザで受診した患者さんが

待合でA型をうつされるケースもあるとのこと。

さらに

今年のA型は2回発病することもありとのことで

最悪な患者さんでは

B→A→A

というコースをたどるとか



皆様どうぞお気をつけてください。

(私は元気です)







スポンサーサイト
通勤ネタをもう一つ

ちょうど高校生の通学時間と重なるので

朝はいつも大変

職場の近くには東校、西校があって

高校生がたくさん自転車で走っています。



あの~

仲がいいのは麗しいのだけど

お願いだから3列横になって走るのはやめてくれない?

最近は女の子だけでなくて

僕ちゃんたちも横に並んで仲良く走っています。

それと

君達、ちゃんと信号守ってね。

自転車は左側通行っての知ってる?

暗くなったらライトつけないと車から見えにくいんだよ!

わき道から猛スピードで飛び出してくるんじゃない!

車通勤をしていますが

今日も前を走る車からタバコがポイ捨てされるのを何回か目撃しました。

数年前眼鏡をかけて運転するようになってから

細かいところまで良く見えるようになりました。

そのタバコもまだ火がついていて煙が出ていました。

どうして?

車には灰皿がついているでしょうに、どうしてわざわざ窓から捨てるの!!

本当に訳わからないわ。







遅ればせながら

バーゲンに行ってきました。

と言うか実家に行った帰りにちょこっと立ち寄っただけですが。

まず

下着売り場に

ここの店員さんはすごい方です。

1年に1回行くかどうかという私なのに

目が合ったとたん

名前とサイズが口から出てきます。

応対もてきぱきして感じも良くてまさにスーパー店員さんです。



次にレ○ア○に行きましたが

ここでは

”お客様、サイズは9号でしたね”

ととんでもない間違いを(爆)

お世辞で言ってくれたんでしょうか?

(不明)

今年初めての歌のレッスン

雪がちらつく中がんばって早起きして行ってきました。

歌のレッスンは風邪を引いていると行くことができないので

今週は特に注意してすごしました。

先生は

ちょっとお疲れモードでしかも風邪気味。

でも風邪気味でもさすがプロ

美しい声で歌われます。



>>[声楽レッスン]の続きを読む
そろそろ風邪がはやってきました。

周りでもごほごほ咳をしている人が多いです。

今年は健康な1年を過ごすことが第1の目標ですから

絶対に風邪など引いておられません。



思い起こせば

近年では

2006年大学洋上セミナーに1ヶ月乗船して

帰ってくるなりひどい風邪を引きました。

http://aizankei.blog.shinobi.jp/Entry/20/

その後はあまりひどいのは引いていません。



風邪を引かないコツ

これは

絶対に自分は風邪引かない

と思い込むこと。

風邪のウイルスがやってきたら

”あんたに付き合って風邪引いてる暇ないんや”

と言ってお引取り願うのが一番。



予防には

手洗いとうがいと言いますが

手洗いは確かに大切ですが

うがいの方はあまり関係ないと私は思っています。

全然やっていません。



あと睡眠と栄養

これは基本ですね。

風邪引きそうと思ったら

仕事はぜ~んぶ明日に伸ばして

さっさと寝ます。

今年の初レッスンです。

前の方のレッスンが遅れていて少し聞かせていただきました。

さかんに先生が言われていたのは

腹筋が足らない、腹筋で弾く

ということ。

私もよく言われるので

なんとなく理解できるようになって来ました。

最初は

声楽のレッスンじゃあるまいし~

と思ったりしていたのですが

ほんとに腹筋がぐぐっと緊張しているかどうかは別として

そのあたりを意識するとすかすかの音にならな気がします。



さて私のレッスンですが



>>[ピアノの初レッスン]の続きを読む

先日、コンサートを終えられたばかりのすけきよさんと相互リンクいたしました。

コンサートの録音もアップされていらっしゃいます。

(素敵なバッハが聞けますよ)



すけきよさんも腱鞘炎の経験者でそのときのご様子も詳しく書いておられます。

手の不調を感じられたら是非お読みになってください。



 


午後、稲○町に行く用事があったので

ついでにコ○モホールを下見に行ってきました。

と言っても

今日は何か行事が合ったようで駐車場が満車

それで外観だけチラッと見て帰って来ました。

立派なホールでした。

良く考えるとコンサートまであと3週間しかないのです。

先日、プログラムが郵送されてきました。

トリを勤められるのは

もうすでにコンサート活動をされている東京芸大の学生さんのようです。

私は

やっと暗譜ができたくらいのレベルで

3週間はちょっときつい感じです。



それで帰ってからがんばって練習したのですが

夜はこちら

食い気に走ってしまいました。

おいしそうなお肉と牡蠣をいただいたので・・。





左は牡蠣と葱の中華風

右は見事な霜降り肉 もちろんすき焼きにしていただきました。



えっとーー

年末からなんやかんやと理由をつけて食べてばかりです。

今度こそ

明日からダイエット~~


感動その1

昨日のことです。

仕事が山積みになってきてあせっている時

社会人3年目の若者が

”お手伝いできることありませんか~?無いと思うんですけど~”

と言ってくれました。

残念ながら自分でしないといけない仕事ばかりだったので

”ありがとう、でも無いわ~”

としか言えなかったのですが

私はかなり感動していました。

その人が口先だけでなく本心から手伝いたいと思っていることが

ひしひしと伝わってきたからです。

そのあとは、黙々と仕事を続けながらもその人のやさしさに触れて心はぽかぽかと暖かくなりました。



感動その2

先日のコンサートの打ち上げで飲みすぎたことはすでに記しましたが

後日談があって

実は酔っ払ってマフラーを忘れて帰ってきました。

(あの寒さの中、忘れたことに全く気付かなかったのは

やはりかなり酔っていたのでしょう)

早速メールして探していただきましたら

すぐに

ありました

と返事をいただきました。

kazuさんが送ってくださったのですが

メールで

”封をあける際、お気をつけください。

セロテープをはずして開ける方がよいと思います。

(ハサミだと、マフラーの端を切ってしまうかも…)”

とアドバイスしてくださいました。

このさりげない言葉の中のやさしさに感動してしまった私です。















新春恒例の友人宅の新年会でした。

毎年この会は鴨鍋と決まっています。

今日もずらっと並んだおいしそうなお料理の数々

そしてロゼのシャンパンで乾杯!

私は

昨日の深酒の影響でちょっと二日酔い気味

今日はお酒は軽めに

でもお料理はたっぷりいただきました。

今年も1年間みんな元気で!

流通科学大学のコンサートに出演させていただきました。

今回でもう3回目になるのでスタッフの方とも顔なじみで

リラックスして演奏できました。



毎回新しい出会いがあるのですが

今日出合った新しい楽器がこれ

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%B3



前回のコンサートの時に

次回はこのスチールパンの演奏をと言う方がいらっしゃいました。

ドラム缶で作られた楽器と言うことで

私の頭の中で勝手に想像して鳴っていた音がありましたが

全然私の想像とはかけ離れた音でした。



とってもやさしくてきれいな音でした。





簡単に言うと音階を弾くことのできる打楽器です。

これが楽器の内部ですがばちの置いてあるところがCで

そこから反時計回りに5度上に

時計回りに4度上に上がっていきます。

その内側にそれ以外の音が並んでいますが

教えていただきましたが即座には覚えられませんでした。

私もたたかせてもらったのですがなかなかいい音が出ません。



E先生が

”彼の演奏はすべてがリラックスできている”

と評したとおり手の使い方が非常に柔らかくて

そのせいで音が素晴らしくやわらかくて美しかったのでしょう。

その通りで

初めて聞く音なのにその魅力に取り付かれてしましました。

ギターの方とのコラボも素晴らしかったです。



私達の演奏(尺八のE先生と私のピアノのデュオ)は今回はオーボエのための曲、チェロのための曲を入れました。

本番は

やはりいろんなことが起こりましたが

それなりに対処できるようになったのは少し場数を踏んだせいかと思っております。

ここでのコンサートは聴衆の方の雰囲気が非常に暖かいので

本当にありがたいです。

ここで演奏するたびに

地域に開かれた大学と言うイメージを新たにします。

本当にありがとうございました。



コンサートのあとはお楽しみの打ち上げです。

たくさんのご馳走とお酒が山のように並び

緊張の解けた身として

飲みすぎてしまったのはいつもどおり。

でも今日の打ち上げはいつにない盛り上がり

尺八のE先生とギターのケニーさんが語りだしたと思ったら

セッションを開始

次から次へと曲を演奏

それに刺激を受けてスティールパンのサントスさんも加わり

非常に楽しいセッションが始まりました。

打ち上げ会場は一瞬にしてライブハウスとなりました。

3人ともとっても楽しそう!

そして聞いている私達もその演奏に乗りまくり打楽器を持って参加していました。

本当に

音楽って楽しい!

と思えた瞬間でした。

即興でコードだけ合わせれば

いつでも誰とでもセッションができる世界

うらやましい思いで聞いていました。



だってね~

譜読み1音間違っても指摘される身として(当たり前ですが)

非常に自由な音楽作りをしている彼らを見て

とってもうらやましく思えた瞬間でした。

(酔っ払いのたわごとです~)



非常に楽しいコンサートと打ち上げ

いつも流通科学大学のスタッフの皆様の暖かさに感動しています。

本当にありがとうございました。















いよいよ明日になりました。

いつものことですがバタバタしているうちに日がたってしまい、

もう少し練習ししたかったなと思います。



明日のコンサートは

14時から

流通科学大学中内功記念館です。

学生さんも、教職員の方も出演されます。



私達が演奏する予定の曲は

マルチェッロ オーボエ協奏曲から第2楽章

ショパン チェロとピアノのためのソナタから第3楽章

マスネ  エレジー

日本古謡 今様

バッハ G線上のアリア

の5曲です。



もちろん入場無料です。

お時間のある方どうぞ聞きにいらしてください。



コンサートがすぐそこまで迫ってきました。

(1月11日14時からです)

とりあえず、少し前に指使いを変えてみたショパン以外は大丈夫みたいです。

ショパンはもう少しです(汗)。



今練習している中で一番癒される曲がこれ

http://jp.youtube.com/watch?v=Jordv_exays

エルガーの初学者のためのやさしい小品からaです。

アンコール用に練習しています。

(アンコール来るんかい!ということは置いといて)

エルガーはバイオリン教師をしていたそうで生徒の練習用に作曲したようです。

たった24小節で簡単な曲ですが

結構このメロディーにはまってしまっています。

シンプルだけどとっても美しい・・

和音もこんな短い曲だけど借用和音も多くておしゃれです。

前回のコンサートでエルガーを2曲演奏したので

アンコール用に選んだのですが

あまり素敵な曲なので今回もアンコール(させてくださいね!)予定です。

E先生も

”こんなに短い曲だけどしっかりエルガーの音ですね~”

とはまっておられました。



こういう曲にはまる理由のもう一つは

今、黒い楽譜をいっぱい見ていて食傷気味

ということがあるのでしょう。



年始にピアノの先生におめでとうメールを送ったついでに

選曲のことをご相談したら

ますます黒い楽譜の曲を勧められました。



・シマノフスキ:変奏曲 作品3

・ショパン:ソナタ2番1楽章、あるいはソナタ3番

1楽章、あるいはバラード4番

・ラヴェル:オンディーヌかスカルボ

・バーバー:ソナタ 3~4楽章

・ブラームス:ソナタ1番 1楽章、あるいはソナタ3

番 4~5楽章

・スクリャービン:幻想曲、あるいはエテュード作品42-4と

42-5のセット

・リスト:バラード2番、あるいはパガニーニ練習曲6番

・シューマン:ソナタ3番 1楽章

・ラフマニノフ:ソナタ2番 2~3楽章

・ベートーヴェン:ソナタ 作品109(全楽章やって発表会

で弾く楽章は後で決める)

・プロコフィエフ:ソナタ 3番

・バッハ=ブゾーニ:シャコンヌ

など。

ショパンのエテュードを3曲くらい弾くのもありかも。例えば

25-5、25-6、10-4とか。



もう楽譜を見ても音を聞いてもお腹いっぱい。

そういうときにこのエルガーはとっても心地よく響きます。









6日も休んで元気いっぱいといいたいところですが

やっぱり夜更し、朝寝坊になじんだ体はちょっと朝がつらい・・

実はもう少し休みが長かったらな~と思っていたのですが

あるメールで目が覚めました。



実は

休み中に年賀状の返事をメールで送ったら

またすぐそのメールに返事が来ました。

救急業務に携わっている人なのですが

すでに働いていて職場からでした。



当たり前ですが休み中でも働いている人はいっぱいおられるわけで

休めただけでもありがたいと思わなければいけません。



さあ今年も元気いっぱい働けますように











三が日は実家でのんびりしていました。

熱烈ファンと言うわけではないのですが何気なく見始めると最後まで目が離せなくのが駅伝。

昨日,今日とほとんど見ておりました。

昨日は柏原竜二選手の走りに感動しました。

2年前、山の神様 今井選手の端整な走りを見て

このすばらしい記録は当分破られないと確信していましたが

わずか2年で1年生の選手が47秒も縮めるなんて誰が想像したでしょうか?

高校時代は全く無名でインターハイの出場経験もないそうです。

長丁場のしかも山登りの5区で

入りが14分台というびっくりするようなペース。

(監督の指示もまったく無視)

良く言えば積極的

しかし失敗すれば無謀と非難を受けるでしょう。

しかしそんな余計なことは全く考えてもいないように彼は飛ばした飛ばした。

見ていて胸がすくようなと言うのはこういうことでしょうか?

テレビでは

山の神童 が 山の神様を越えた

と解説していましたが

山の野生児と言った方が適切な気がします。

また来年が楽しみです。

2009年が明けました。

数分前に10年日記の昨日のところを記載し

これで6年分が埋まりました。

この日記はMちゃんに勧められて始めました。

たったの4行書くだけなのであまり負担にならず続けてこられました。

普段は忙しくてあまり読み返すことはないのですが

たまにじっくりと

去年の今日は

一昨年の今日は

その前の年の今日は

何をしてたのかな?

と読むことがあります。

2003年12月31日の日記は

ボブサップ対曙 試合にならずボブサップ圧勝なんてことが書いてあったり(こんなの見てたんや)して笑っちゃいます。

2004年12月31日はスマトラ沖地震のことが

2005年12月31日はベルリンフィルジルベスターコンサートのことが書いてあります。



さて今年の抱負ですが

まず1にも2にも健康の維持

そのために

疲れをためない(睡眠時間を削らない)

働きすぎない

食生活に気を配る

思い切り遊ぶ

適度な運動

などなどです。



今年やってみたいこと(仕事以外)

1.昨年は北アルプスにも北海道の山にも行けなかったので今年はどちらかに行きたい。

候補はいろいろあるのですが休みの関係でなかなか実現しませんでした。

しかし、日帰り登山可能な山にもいい山はたくさんあります。

また六甲、摩耶も素晴らしい山です。こちらでトレーニングに励む予定です。

2.昨年は人前でピアノを弾く機会が多く(ソロ1回、伴奏6回)勉強になりました。

今年は今のところ

1月11日 流通科学大

2月8日  稲○町コ○モホール

8月     発表会

などが決まっています。

いずれも楽しんで弾ければと思っています。

3.昨年は腱鞘炎に苦しめられました。

腱鞘内ステロイド注入も2回受けて現在は落ち着いているものの

いつまた痛くなるかとおびえています。

そこで最近色々と勉強を始めました。

まず手の筋肉、腱の走行を勉強しました。

ピアニスト関連の本も読みました。

ピアニストの手 酒井直隆

ピアニストなら誰でも知っておきたい”からだ”のこと トーマス・マーク

理解していると思っていたことも意外に抜けていることに気付きました。

手の外科を専門としている友人に基本的なことを教えてもらっていますが

今年は半端じゃない知識を身につける予定です。

仕事が暇になったら本を書いてみたい(夢ですが)

4.昨年は行けなかった海外旅行も可能なら是非!

やっぱり一昨年のザルツが良かったので休みが取れれば行きたい。

何と言っても長年の不整脈を直してくれた町ですから!(まだ再発していません)

5.時間がなくてもぱぱっとできるお料理のレシピをもっと覚えたい。

(だんだんワンパターンになってきてるので)



いつも読んでくださっている皆様

今年もどうぞよろしくお願いします。

良い年でありますようにお祈りしています。





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。