上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神鍋マラソン走ってきました。

(と言っても5kmですが)

夏の最後のイベント、毎年8月最終日曜に行われます。

去年も一昨年も参加できなくて久しぶりの参加です。

まず昨日の午後に神鍋まで移動し

夜は屋外でバーベキューパティー

(ビール、ワインがおいしく飲みすぎてしまう)

神鍋のメインはこのバーベキューと言う人もいて

明日走ることなどすっかり忘れています。



今日の天気は曇り

あまり暑くなくて走りやすそうと思っていましたが

途中から良く晴れてきました。

それでもさすが高原、風も涼しくて美しい風景を満喫しながら楽しんで走れました。

今日の目標は

“楽に5km走る。がんばらない。”

と言うことでしたので楽に目標達成です。

ゴール後は食べ放題のスイカ、ミニトマトなどを食べまくり

地元の方の暑い歓迎に感動しながら帰途につきました。




今日一番のコスプレランナーの皆様(暑いのに10kmお疲れ様!)

左から トラ、マヨネーズ、河童、牛、犬?のようです。



 


スポンサーサイト

先天的な手の障害に負けずにがんばっている優希ちゃん(11歳)が

今年の24時間テレビに出演することが決まりました。

約1ヶ月も撮影があったそうなんですが

放映されるのはそれを編集して凝縮したものらしいです。

放送は31日の9時10分くらいからとのことです。

ただこの間は日本テレビから各地の地方局へ切り替わる時間帯なので

関西以外の方には見ていただくことができないのが残念です。


オリンピックもいよいよ終りですね。

昨夜は寝ようと思いテレビを消そうとしたんですが

バスケの女子決勝をやっていて思わず最後まで見てしまいました。

アメリカーオーストラリア戦です。

日本が出場していない試合は純粋にプレイそのものを楽しめるのがいいですね。

試合はディフェンス力、オフェンス力とも圧倒的にアメリカが勝っていて

オーストラリアのシュートがことごとくはずれ

途中経過ですがオーストラリアのシュート決定率は25%くらい

かたやアメリカはディフェンスに阻まれようと

次々にシュートを決めていきます。

ファールされながらもバスケットカウントで得点しフリースローを決めて3点奪っていきます。

やっぱりチームプレイとはいえ個人技の優れている方が勝ちます。

空中でディフェンスに執拗にマークされながらも姿勢を保ってシュートを決めていくアメリカ選手のバランスのよさに感嘆していました。



今日は久しぶりのピアノレッスン日です。

実はあまり練習できていません。

現在“ピアノ弾きたくない病”にかかっています。

そのせいで先週スポーツクラブに入り浸っていました。

特に理由はないんですけど

なんとなく うっとおしくなって・・。

自分の健康のために使う時間もしっかり確保しようと反省したことは事実です。

ピアノに時間を費やしすぎていたので

もう少しバランスの取れた生活をと考えました。

体力ないとやりたいことも十分できないし

この辺で少し方針変更しようということです。



とか言いながらもレッスンに行ってきました。

今日はテンペストを持って行きました。

弾くだけで20分近くかかるのでこれだけで時間切れになると思っていたとおり

すでにテンペストのレッスンだけでかなり時間オーバーでした。

弾き始める前に

“今日が仕上げですか?”と いつものように軽いジャブが入ります。

“(なんでやねん!)2回目ですから、まだまだ” と突っ込むと

“だから2回目だから仕上げかと思って”いう返事

完全無視してマイペースで弾きました。

弾き終わった後の第1声は

“1楽章が一番いい。でも弾けてないところがある。

3楽章はリズムが悪い。”

ほんとに3楽章のような曲を弾くと自分でもリズム感が悪いのが良くわかります。

横で先生が一緒に弾いてくれましたがどんどんずれて修正不能に陥ります。

自分で自分の演奏を録音で聴いていて気分悪くなることがあります。

リズムが乱れた演奏ほど気分悪いものはありません。



たくさんのだめ出しのあと

けろっと“じゃあ次回暗譜で仕上げましょう”と

やっぱり来たか、と思いながら一応素直に“はい”と返事する私。


次の練習曲にショパンの3度のエテュードをすることになっています。

ずっと難しそうで逃げ回っていましたが

苦手の3度いつかは何とか弾けるようになりたいので挑戦することになりました。

3度、大嫌いです。

ベートーベンの3番のソナタ、出だし見ただけで却下したほどです。

今日は指使いを教えてもらうためだけに楽譜を持参しました。

先生の弾くのを横で見ていましたが

見れば見るほど聴けば聴くほど無理~って感じがして来ました。

健康な右手の方まで腱鞘炎にならないことを祈るのみです。




1週間前に入会したスポーツクラブ

今週は何と3回も行ってきました。

もともと夏休みをとる予定で仕事をほとんど入れてなかったので

余裕で3回です。



今日は土曜日ということでフルコースメニュー

まず

アップはウオーキング10分

その後エアロビクス45分

そして筋トレ 8種類 15回×2セット

ランニング 30分

仕上げは 水泳500m



久しぶりにエアロを楽しみました。

エアロビクスは最初に乗った洋上大学の船で

毎日レッスンを受けていましたがそれ以来。

今日はとってもかわいいインストラクターの方のステップが

躍動感にあふれていて すてきだなあと思いながら

とても楽しく踊れました。

あとでそのインストラクターの方に

“めちゃめちゃ楽しそうに踊ってはったやん、

ただもんじゃないと思ってたんですよ。

スポーツやってはったでしょ?

センスもありますし”

とお褒めの言葉をいただきました。

ちょっとほめられるとすぐその気になってうれしくなり

“また来ます~”と約束してしまいました。



しっかり身についた脂肪を燃焼させるには

とりあえず有酸素運動は欠かせません。

ランニングをマシンで走るのは30分以上は拷問なので

楽しいプログラムを入れて行きたいと思います。



実は昨日、再び垂水のイタ飯に行ったのですが

水泳をがんばっている先輩が来られていました。

バタフライ100mでマスターズに出ることを目指して

週に5回も泳いでいらっしゃいます。

そこで

“水泳は楽しいし気持ちいいけど、やせないことが実証されてるから

有酸素運動はランニングとエアロにしようと思う”

とか言ってしまいました。

(とっても失礼ですな発言ですが言われなれているようであまり怒ってなかったようです)



やっぱり身体を動かすことは気持ちいいです。

疲れているはずですが体調も良くなり前向きな気分になれました。




ウミガメの赤ちゃんネタです。

ロイターニュースによると

イタリアの海岸で生まれたばかりのウミガメ約60匹が道に迷い

レストランに進入したそうです。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-33324120080819



おいしそうな料理のにおいにつられたのか

ワインにつられたのか

はたまたかわいいウエイトレスにつられたのかは不明です。



明石のウミガメも1匹迷子になりそうな子がいましたが

さすがイタリア、集団で道草ですか?



でも無事に海に戻されたとのことですのでご安心ください。

今年も去年に引き続きザルツブルグへの旅を企画していましたが

諸般の事情で中止になり

仕事は入れてなくて暇になったので

急遽有馬温泉(中○房○苑)に行って来ました。

ゆったりと温泉につかりおいしい料理を堪能し

朝風呂まで入ってゆったり朝ごはん(旅館の朝ごはん最高!)を食べてから

いつもと逆コース

有馬から六甲山に登って来ました。



思ったほど暑くはなくて気持ちのいい山歩きを楽しみました。

写真は私の好みの緑からあふれる木漏れ日の光景です。

せっかく六甲に来たのでということで

高山植物園に行ってきましたが

こちらは花達も猛暑に耐えかねて暑そうで元気がありませんでした。



ちょっと暑そうなニッコウキスゲです。


真夏のハイキング、いかにも暑そうですが

標高も高く下界とは別世界の涼しい風が吹き抜けていきます。

是非お試し下さい。


今年の2月から始めた書くだけダイエット

革表紙の立派なノート(実は2月なので叩き売り激安ダイアリー)まで買って記録したのに

もう半年になるのに

現在のところ体重は1kg増。



それで



ついに決心



数年ぶりにスポーツクラブに通うことにしました。

前回も申し込んだ当初はがんばって週に2~3回行ってたんですが

諸般の事情で

週に1回になり、2週間に1回になり、そして気がついたら半年開いていて

いつの間にか退会になってました。



そんなこんなで今回も通帳から毎月無駄にお金が引き落とされていくばかりになりそうと二の足を踏んでいましたが

ここに来て

ウエスと周りが太くなったような

そして体力もどんどん落ちている気が・・



そしてテレビでは鍛え上げられたオリンピック選手の肉体美が連日放映されています。



色々なことが後押しして

ついに今日申し込んできました。

前回は職場の近くで土日はほとんど行ってなかったので

今回は自宅から車で約5分。これなら土日も1回くらいは行けそうです。



今日手続きを終えてから早速ジムとプールで汗を流してきました。

久々に泳いだのでちょっと疲れました。

いつもは使わない上腕3頭筋がすでに筋肉痛になっています。

ジムではかわいいインストラクターが手取り足取り教えてくれました。

ここのクラブのキャッチフレーズは

“あなたの脂肪、高価買い取ります”で

どうぞどうぞいくらでも買ってといった感じ。

前のジムではノートに記録していましたが

時代は変わりコンピューター記録になっていました。

体の成分測定を受けましたが

脂肪が思ったより多くてぞ~としました。



週に何回(月に何回)通えるかわかりませんが

とりあえずお金は払ったので

可能な限り行くつもりです。

スタジオもエアロはもちろん、ピラティス、フラダンス、社交ダンス、ボクシングフィット、ラテンダンス、ヒップホップ、太極拳まであってあきさせないようになっています。

目標は週に2回です。



書くだけダイエットも併用してやっていきます。






1月に引き続き呼んで頂きました。

R大でのコンサートです。

前回と同様、今日も暖かい観客の皆様に恵まれて楽しく演奏することができました。



コンサートの始まりは大学の吹奏楽部有志のアンサンブル

前回も思いましたが

学生さんの演奏はまっすぐで そしてとてもフレッシュ

金管は華やかに、木管はしっとりと響きアンサンブルも美しい。


2部の最初はクラリネットアンサンブル

かなり高齢の方まで楽しそうに演奏されていました。

次に絵本朗読

平和についてというテーマの演奏会だったので

広島の原爆で家族をなくされた方のお話

あまりにも悲しくて自分の演奏が迫っていたので泣かないよう必死でした。

そしてプロのフルーティストの方の演奏

フルートの華麗で豊かな響きが会場に響きます。

その次が私達、尺八とピアノのデュオです。

曲目は

バッハ アダージオ

エルガー 愛の挨拶

エルガー 夜の歌

ドビュッシー 小さな羊飼い

日本古謡 今様

バッハ G線上のアリア



どんな演奏会でもそうですが最初は緊張します。

最初のバッハは和音も簡単で練習でも間違えたことなかったのに

いきなりとんでも和音を弾いてしまいました。

あちゃ~と思うまもなく音楽は進んでいき、あっという間に最後です。

アンコールはほとんどぶっつけ本番の

エルガーのバイオリンの為のエチュード1番

エルガーはバイオリン教師もしていたということで

この曲集はバイオリン初学者のために書かれていて

音も少なくハ長調のシンプルな曲ですが

メロディーも和音も美しいのです。

そして初見苦手な私はまたまたミスっていました。

今日はエルガー3曲ということで結構エルガーに力が入っていたのですが

アンケートでは今様の評判がとても良かったのです。

やっぱり和楽器ですから・・。



第3部はR大職員の方の演奏で

クラリネット、サックス、ピアノ、キーボード、ギター、パーカッションの大合奏で

にぎやかにコンサートを終了しました。



今日は“中内功の八月十五日展”の最中で

貴重な展示品を見せていただきました。

http://www.umds.ac.jp/cms/news/detail.php?id=1072

中内功氏は戦時中フィリピンで軍曹として指揮を執り

敵地への切り込み中に敵の手榴弾が炸裂

瀕死の重傷を負われたそうですが

出血多量で眠気が襲ってきたとき

“死ぬ前にもう一度すき焼きを腹いっぱい食べたい”と願い

その執念でこの世にとどまることができた、とのことです。

人間、やっぱり食欲は大切な部分。

食べることに貪欲な人は生命力も強いです。



そして楽しみの第2部打ち上げ

今日は職員の方のおいしい手料理で

ビール、ワインをたくさんいただきました。

お料理、とってもおいしかったです。

ワインもすっかり飲みすぎで

最後には誰彼なくハグしまくって帰ってきたような・・。

(少し記憶があいまい)

☆hachi☆さん、そしてR大の皆様

本当にありがとうございました。











 


ウミガメに興奮して肝心なことを忘れておりました。



明日は本番なんです。

今日は午前はぼさぼさ頭を整えに美容院に行き

午後からは練習

まず明日着る服を選び

次に靴を選んで

それから明日の打ち上げ用のワインを選び(これは大切!)ました。



服ですが

ノースリーブを着てあまりに二の腕が太くて絶句

また太ったみたい(泣)

で、ノースリーブは即座に却下。

無難にまとめてみました。

靴はいつものようにべた靴で

(ハイヒールでペダルを上手に踏む人多いけど絶対できません)

ワインは好みの赤にしました。



では明日自分達の演奏もみんなの演奏も楽しみたいです。




松江海岸で産み落とされたウミガメの卵の孵化予定日は8月9日でした。

明石市は地中にカメラを据えてその模様をインターネット配信しています。

http://www.city.akashi.hyogo.jp/seisaku/news/umigame.html



今朝、インターネットで確認しましたがまだまだ産まれそうにありません。

それで夕方涼しくなってからちょっとランニングを兼ねて見てきました。




写真は撮影中のカメラ、この向こうに監視小屋があってそこにモニターがあり誰でも見られるようになっています。この画像がインターネット配信されています。



画像にすると何が何かわからないですが

この画面の上すでに卵が割れていてその中で子ガメが動いていました。

ちょっと感動です。

しばらくじ~~っと見入っていましたが

解説してくれた職員の方によると完全に出てくるのに3日ほどかかるとのことで

柔道も気になるので帰って来ました。



今もインターネット配信を見ていましたがあまり変わりなさそうです。

産まれた子ガメ達がいっせいに海に向かって歩くシーンを実際に見てみたいですが早朝とのことでちょっと無理でしょうか。


>>[松江海岸ウミガメの卵孵化中]の続きを読む

友人がお土産にくれた石垣島ラー油

冷蔵庫の中で使ってもらえずさびしそうなので

久々に餃子を作ってみることにしました。

餃子とラー油ってほんとに相性ばっちりです。

そしてこの石垣島ラー油

あまり辛くなくてこくがあってとてもおいしいのです。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~A_Pengin/39282226/



餃子には昔中国から来た留学生に教えてもらったようにトマトを刻んで入れます。是非試してみてください。とってもおいしいです。














いよいよ本番まで1週間を切りました。

昨日最後の合わせ練習をして来ました。

前回の練習よりタイミングの合わせ方などかなり良くなったと思います。

あとはもうちょっと余裕を持って弾けるように練習あるのみ。

弾きにくいところ今頃になって違う指使いを試してみたりしています(遅っ)。

昨日も変な音弾いたり

明るいはずの“愛の挨拶”の前奏

いきなり短調の和音弾いてしまったりで、大爆笑してしまいました。

爆笑している場合ではありませんが

とりあえず1週間がんばってみます。


ブログ更新ご無沙汰しています。

今日は数日前のことを書きます。

仕事を終え家に向かう車の中で聴いたFM

名前は忘れてしまいましたがアルゼンチンのピアニストのコンサートの録音でした。

前半がハイドンのソナタとベートーベンのソナタの18番。

18番はコンサートでもあまり演奏されないしレッスンでも取り上げられないことが多いですが私の大好きな曲です。

曲の途中でスーパーに着きましたが車から降りれなくなって駐車場で最後まで聴いていました。

曲の始めがなんとも不思議な感じがします。

いきなり2度7の和音から始まり疑問文のようです。

でもこの曲で一番好きなのは3楽章、

この曲は4楽章形式でアダージオがないのが特徴とされています。

そして3楽章はメヌエットです。

ベートーベンらしいとても暖かい人間味にあふれてたメロディーが大好きです。



初めてベートーベンの18番を聞いたのは学生のころ

FMでバックハウスの演奏で聴きました。

ベートーベン弾きとして有名でとても美しく端整な演奏ですが引っ張り込まれそうな魅力にあふれています。

一人の弟子もとらず、酒もタバコも嗜まず、ピアノ演奏一筋の人生を歩まれました。

最後の演奏会の録音がレコードになっていて

学生時代の私は宝物のように聴いていました。

(今、CDになっていて買いなおしました)

85歳のバックハウスが最後に弾くことを選んだのがこのベートーベンの18番

そしてこのコンサートの途中で心発作をおこして

3楽章を弾き終えた後

“少し休ませてください”という内容の声が入っています。

そして病院へは向かわずに休憩後

もはや4楽章を弾く力は残っていなくて

シューマンの 夕べに なぜに

シューベルトの即興曲 142-2

でコンサートを閉めくくりました。

そしてその1週間後にこの世を去りました。

このCDには2日間のコンサートのすべてと

その時に会場に流れたナレーションが入っています。

もちろん演奏では色々なことが起こっていますが

そんなことは全く気にならない素晴らしい演奏です。

そして人間の偉大さを感じさせる演奏です。



大学卒業を間近に控えて進路に悩んでいた私は

よくこのレコードを聴きました。

そのころはまだまだ真面目だった私は

~こんな風に死ぬ直前まで打ち込めるような仕事ができるかしら~

と真剣に考えていました。

そしてやっぱり自分のやりたい道に進もうと考えたのです。



今も、何か行き詰ったり悩んだりしたら時々聴いています。






今日の研究会は前から通達があったとおり

“真夏ですのでノーネクタイ、クールビズで”ということでしたが

予想したとおり

会場は冷房がギンギンに効いていて上着がなくてはおれない状態。

寒すぎますよ~

と苦情がたくさんあったようですが

いや、冷房止めると暑いんで~、そして暑くなると今度なかなか涼しくならないので~

ということで

冷蔵庫の中のように寒い時間を過ごしました。

何のためのクールビズでしょうか!

来年はしっかりスーツ着て行くことにしますと宣言して帰ってきました。




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。