上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終日は蔦温泉に泊まって

フライトまでの半日を宿周辺の蔦の7沼めぐりに当てました。

このあたりは紅葉の名所のようで

紅葉の季節には宿は満杯になるらしいです。



こんな気持ちの良いところがいっぱい

沼の色もそれぞれ特徴があって面白かったです。



紅葉の季節是非訪れてみたいと思うものの

私は山も好き、紅葉ももちろん大好きですが

人ごみが嫌い

人ごみを避けて山に来ているのに

人ごみに出会うとうんざり

ということで、やっぱり来ないだろうな?



青森発18時40分のフライトで伊丹に飛び

今年の夏休みは終了しました。



山+温泉の旅を満喫した旅でした。









スポンサーサイト
最近は北海道の山がマイブームでしたが

今年は青森の山に登ってみようと言うことになりました。

候補は色々ありましたが地の利が良く

トレーニング不足の足でも登れそうな八甲田山に決定

初日8時台のフライトで飛べば青森に昼前に着きます。

ただしあいにくの雨で当日は山歩きをあきらめ

八甲田ロープウェイ乗り場に近い宿にとまり天気の回復を待ちます。

予報は翌日は雨、さらにその翌日はさらに強い雨と言うことで

やけ酒飲んで温泉入って寝ましたが

なんと翌日は快晴!

と言うことですばらしい山行を楽しむことが出来ました。



ロープウェイで一挙に1324mまで上がります。

しばらくは散歩道のようになだらかな道で

しばらく歩くと登山道に出ます。

火口を左に見ながら歩くと

最初のピーク赤倉岳山頂です。



雨は大丈夫でしたが

強風のため引き返してきたという方に話を聞き

行ける所まで行って見ようということで慎重に登っていきます。



八甲田山頂はすごい強風のため

写真を撮っただけですぐ下ることにしました。



下りは本日の宿 酸ヶ湯温泉の方へ向います。

途中日本の名水 八甲田清水の湧水でのどを潤します。

確かにおいしいお水でした。





硫黄臭の強い道を降りると酸ヶ湯温泉はもうすぐ

温泉の話はまた後ほど





”大人には、いい休暇を取る、という宿題があります。”

去年も☆hachi☆さんのブログからぱくった青春18切符のキャッチコピーです。



と言う事で明日から宿題をやってきます。

行く先は北の方です。



残念ながら学会出席のため今日中には札幌に到着しなければなりません。

今日は有名な桃岩コースを歩いた後

札幌へ移動しました。

今日も山のようなお花と出会い歩きましたが

今日一番の光景はこれ

利尻富士です。

利尻富士は5~6年くらい前に登りましたが

そのときの感動がよみがえります。





フェリーの第2便で稚内へ

そして一日3本しかない特急で札幌へ向かいました。

稚内を12時35分に出て

札幌に着いたのは21時50分

やっぱり遠かった~。

ローカル線での旅を堪能しました。

JR 名寄手前で列車が急ブレーキ

車内放送では

鹿と接触したため点検が入ります

とのこと

鹿の怪我は?

とか気になりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。