上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1022おもて
以前より応援しているゆうきちゃんのコンサートが近づいてきました。
ゆうきちゃんは生まれつき左手の肘から先が欠損して生まれた障がい児です。
障がいに負けず学校生活をみんなと同様、またはそれ以上に頑張っています。
水泳も跳び箱も剣道ももちろん勉強も頑張っています。
そしてピアノも
http://www.ipd-piano.jp/
国連やカーネギーホールでその演奏を披露してきました。
私の勤める施設のクリスマスコンサートでも5年連続で演奏してくれました。
10月22日 加古川アラベスクホールで同じく障がいを持つお友達とステージに立ちます。
どうぞお聞きください。
ピアノが大好き!という演奏がたくさん聞けます。
スポンサーサイト






6月19日ショパニスト関西主催で震災チャリティーコンサートが開催されます。

場所:豊中ローズホール(阪急宝塚線庄内駅下車徒歩8分)

時間:開演11時~(開場10時45分)   終了20時半の予定

入場無料

合唱とピアノ演奏からなるリレーコンサートです。

(お子さんから熟年まで、アマチュアからプロの方まで多彩な出演者です)



ホール経費を差し引いた収益は関東・東北大震災の義援金として、全額 赤十字に寄付されます。



楽しみにしていたメトロポリタンオペラを聴きに行って来ました。

目指すは愛知芸術劇場です。

残念ながら原発の影響は大きく

http://www.japanarts.co.jp/MET2011/cast_changes.htm

楽しみにしていたネトレプコやカウフマンの声を聞くことはできませんでしたが

そこはさすがメト!

代役がそれぞれ素晴らしい活躍でした。

昨日は ラ・ボエームで豪華絢爛な舞台を楽しみ

今日はドン・カルロで思い切り重苦しい音楽を聴いてきました。

メトの面白さとして歌手の実力は言うまでもないことですがそれ以外に

まず舞台が美しい。

昨日のラ・ボエームではどの場面も切り取って額縁に入れたら芸術的な絵画としても成り立つような美しさでした。

今日の舞台装置は 修道院、刑場、牢獄などの場面なのでクラ~い作り。



見終わったあとの感想ですが

ラ・ボエームは結核で薄幸な主人公ミミが恋人と出会って その後結核で亡くなる。

といったシンプルなストーリー

悲劇なのにそれほど悲しみは襲ってきませんが

今日のドン・カルロ

これでもか これでもかと暗い状況、暗いアリア、合唱が続き

だんだん胸が重苦しくなってきました。

出てくる人間みんな

辛い、苦しい、死にたい

みたいな内容の歌でさすがに前半でぐったりしてきました。

しかもこのオペラは長く

休憩が入ったとはいえ3時に始まったのですが終わったのは8時近く。

代役の韓国人も素晴らしいテナーで

周りのバス、バリトンも感動的にアリアを歌い上げ

(この作品では登場人物の殆どが主役級の働きを要求されます)

そしてソプラノ、メゾの代役も代役と思えない素晴らしさでしたが

今日はぐったり疲れました。

く、暗すぎる・・・











新緑の美しい季節になりました。

今日はショパニスト関西主催のフレッシュグリーンコンサート

その名の通りのフレッシュな演奏がたくさん聞けました。



場所は昨年声楽発表会が行われたいたみホールの隣にある

アイフォニックホールです。

こんな素敵なホールです。

http://hccweb1.bai.ne.jp/aiphonic/

ピアノはスタインウエイD274で

響きがホールにす~っと広がっていってとても気持ちがいいです。



今日もスクリアビン、バラキレフ、カプースチン、リスト、ショパンなどの難曲を軽々弾きこなす方が多く

心の中で何回もブラボーコールを送っていました。



私はバッハでエントリーしていました。

曲はトッカータのBWV914 です。

昨日と今朝の付け焼刃で何とか弾けました。

やっぱり楽譜を置くと心配事の半分以上が解決できるので

かなり落ち着いて弾き始めることができました。

とても弾きやすいピアノでいつになく響きを良く聞きながら弾けました。

でもアレグロに入ってからは

崩壊箇所が‥‥。

でもある程度自分の感じるように弾けたことが今日の収穫で

全体としては気持ちよく弾ききることができました。

“良かった”

“感動した”

など感想をいただいた方ありがとうございました。

これを励みに今後もバッハを人前で弾くべく勉強していきたいです。



スタッフの皆様、いつもお世話になっています。

本日もありがとうございました。





5月8日伊丹アイフォニックホールです。

今回はバッハでエントリーしました。

発表会用の曲はまだまだ弾けないのでちょっとかじったバッハで 

しかも譜を見て弾く予定

(暗譜する時間はありません)



プログラムは以下の通りです。





13:00 開演 るんるんAグループるんるん(102.5分)





1 たけちゃん 7分

ショパン/ノクターン 第8番 Op.27-2





2 かおる 8分

ショパン/バラード3番 Op.47





3 しゅりん 7分30秒

モーツァルト/ソナタ K.310 第3楽章

ショパン/ワルツ Op.70-1





4 あっこ 3分30秒

シューマン=リスト/献呈 S.566





5 おと 6分

ベートーベン/ソナタ14番 Op.27-2





6 みなづき 5分30秒

リスト/愛の夢 第3番





7 イブチャン 8分30秒

リスト/三つの演奏会用練習曲より「ため息」





8 aizankei 8分

バッハ/トッカータ BWV914





9 マリン 4分30秒

ショパン/ノクターン19番 Op.72-1





10 しげちゃん 5分

ショパン/エチュード Op.10-3





11 はぴたん 5分30秒

ショパン/ノクターン第2番 Op.9-2





12 konami 9分

ヴェルディ=リスト/リゴレット・パラフレーズ





13 freddy 9分

ラヴェル / 「夜のガスパール」より「オンディーヌ」





14 よこりん 5分30秒

グリンカ=バラキレフ/ひばり





15 はぶてる 10分30秒

ショパン/スケルツオ 第2番 Op.31





15:00頃 休憩(15分)





15:15 るんるんBグループるんるん(99分)





1 マダムK 4分30秒

坂本龍一/Merry Christmas Mr.Lawrence





2 ジェシカ 7分30秒

ショパン/マズルカ 10番 Op.17-1

ショパン/マズルカ 33番 Op.56-1





3 みこ 9分

ショパン/マズルカ Op.33-3・4





4 ちゃわん 12分

ショパン/バラード 第1番 Op.23





5 ポプラ 11分

カプースチン/ピアノ・ソナタ第1番(ソナタ・ファンタジア)Op.39 第4楽章





6 いっちゃん 8分30秒

スクリャービン/6つの前奏曲 Op.13





7 メイ 11分

ショパン/エチュード「エオリアンハープ」 0p.25-1

ブラームス/ラプソディー Op.79-2





8 JUN 6分

ショパン/ワルツ第9番 Op.69-1





9 ゆめぐり 8分30秒

ショパン/エチュード「革命」 Op.10-12

ショパン/ノクターン13番 Op.48-1





10 ペガサス 9分30秒

ショパン/ソナタ第3番 第1楽章 Op.58





11 kei-chan 11分30秒

ベートーヴェン/ピアノソナタ第17番「テンペスト」第1・第3楽章 Op.31-2

リスト/パガニーニによる超絶技巧練習曲集より第3番「ラ・カンパネラ」 S140





17:00頃 休憩(15分)





17:15 るんるんCグループるんるん(97分)





1 チャトラ 11分30秒

ショパン/ポロネーズ 第3番 Op.40-1「軍隊」

ラヴェル/ソナチネ 第1楽章





2 タカ 6分

リスト/愛の夢第3番





3 なおこ 6分

グリンカ=バラキレフ/ひばり





4 yun 5分

スクリャービン/24の前奏曲より Op.11-14・18・24





5 ヨッシー 8分

ショパン/マズルカ第13番 Op.17-4

ショパン/ワルツ第13番 Op.70-3





6 ノリ 11分

シューマン/幻想曲第1楽章 Op.17





7 ひろ 9分30秒

ラフマニノフ/プレリュード Op.23-5

シューベルト=リスト/魔王





8 まいた 10分

ショパン/ノクターン第19番 Op.72

チャイコフスキー=プレトニョフ/「眠れる森の美女」よりアダージョ





9 しん♪ 11分30秒

リスト/コンソレーション第3番

リスト/巡礼の年第1年より「泉のほとりで」

シューマン=リスト/献呈





10 みどり 8分

徳山 美奈子/ムジカ・ナラ





11 nagoemon 11分30秒

ショパン/バラード第4番 Op.52





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。